3月イオンお得カレンダー更新

dTVを契約した理由とメリット&デメリット

dTVとは

NTTdocomoが提供する動画配信サービス。

月額500円(税抜)で、映画・ドラマ・アニメ・音楽など様々なジャンル約12万作品を好きな時にいつでも、スマートフォン、PC、テレビなどで見ることができます。

もちろんdocomoの携帯電話を持っていなくても契約できます。

dtvを契約したわけ

私が大好きな海外ドラマの中に『オリジナルズ』というドラマがあります。

『オリジナルズ』は私の好きなヴァンパイアや狼男のお話なんです。

ヴァンパイアダイアリーズのスピンオフドラマ。

見たいみたいと思っていたらなんとdTVの見放題に会ったんです。

シーズン1~シーズン4まで。

シーズン5がファイナルなんですが、そこは有料でした。

6月30日までが視聴期限

1ヶ月の月会費が540円の月会費だったら安い!

ぼたもち

と思ってしまって契約してしまったんです。

6月いっぱいしか見れないんじゃすぐ契約しないと・・・焦ってしまいました。

契約した月はお試し期間・無料なので、試してみて合わなければ無料期間内に解約できますしね。

そして、いざ契約して中身をじっくり見てみたら、意外と私の好みのドラマがたくさんありました。

オカルトやアクションが好きなんです。

妹はHulu(フールー)がお気に入りで契約しているとの事。

ドラマの趣味は人それぞれですからねぇ。

こればっかりは、どんなに魅力的な動画サービスでも、見たいものがなければ契約はできません。

Amazonプライムよりもいいかも~

ぼたもち

と思い始めています。

そして念願かなって『オリジナルズ・シーズ1~4』まで見ました。

やっぱり当たり前ですが、ファイナルシーズンも見たくなります。

ですが、シーズン1から4までは吹替えもあったのに、なぜが5(ファイナルシーズン)のみ字幕だけ・・・

動画配信サービスだけなのかと思いきや、なんとレンタルDVDも字幕のみ

ですので、ずーっと見るのをためらっていたのですが、やっぱり見たいと決断して

TUTAYAの100円レンタルの日に合わせて借りてきたんです。

動画配信サービスでは1話200円税抜。

レンタルDVDは1枚100円税抜・2話入っていますから4分の1の値段で見られます。

字幕なので最後まで見られないという不安もあったので安い方を選んでしまいました。

  • レンタル店に出向く手間
  • 1週間の期限で返さなければならない

この2点をクリヤーできれば、見放題ではなくて有料のものはレンタル店で借りたほうが安いことが多々あります。

ですので、dTVはもちろんですが、Amazonプライムの動画配信サービスも見放題のみしか基本見ることはしません。

dTVのメリット

価格が安い事。これにつきます。

1ヶ月の料金が税抜500円というのは、他の動画配信サービスから見ると安くなっています。

大抵は1,000円以上しますから。

Amazonプライムと比べると 年額4,900円(税込)月額500円(税込)気持ち高いですけれど。

Amazonプライムを解約する選択肢は今のところありません。

孫のお気に入りですし、Amazonプライムのメリットは、動画配信サービスだけではないですからね。

dTVのデメリット

同時に別のデバイスで視聴できない

スマートフォン、タブレット、ipad、PC、テレビなど様々なデバイスで視聴できすのですが、同時には視聴できません。

Amazonプライムは数か所でも見放題ですが、dTVは違いました。

ですので、Amazonプライムを解約できない理由ではあるのですが、家族で共有はできませんね。

こっそり私だけの楽しみにしてしまうことにしました。

ダウンロードでの視聴も可能なんですが、同時の複数のデバイスで視聴できないことがあだとなり、

ダウンロードしてから、他の機器で視聴すると、ダウンロードしたものが見れなくなってしまいます。

ダウンロードして出先で見ようと思ったら、他の端末で視聴してはだめなんです。

私の場合、今のテレビやパソコン、スマホ&タブレットと様々な機器で見てしまうので、

要注意です。

まとめ

勢いで契約した感じのdTVですが、今のところ不満はありません。

自分一人で、視聴する機器に注意していれば、好きなドラマがたくさん見ることができます。

私は契約して良かったと思っています。

ですが、あまりに見たいドラマが多すぎて夜更かしが定例となってしまいました。

夜更かしってダイエットには大敵なんですよね。

わかっていますがやめられない・・・

良い所で折り合いをつけて、せめて11時過ぎには布団に入るようにしたいと思います。

でも、見始めたら孫の言い分と一緒になってしまう自分に気が付きました。

一郎

もうちょっと、ここまで見たらおしまいにするから

我が身に降りかかり、孫の気持ちがわかるようになってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です