9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

60歳を前に食生活の改善をしたくてパルシステムを申し込みました。

生協の宅配サービスパルシステムを申し込んでみました。



申し込み手順~入会まで

14日にインターネットから資料請求の申し込みをしました。

その夜に電話がかかってきて、伺いたい旨の連絡です。

日程を調整していたら、21日まで空きがないとのことでした。

一応21日に予約はしました。

ですが1週間も先なんですよ。

それから話を聞いて、申し込みの手続きとなると、

先へ先へと入会が伸びてしまいます。

 

思い立ったらすぐはじめたくなってしまうのが、悪い癖なんですが、

ちょっとこの手間が面倒になり、

すぐさま15日に今度はインターネットからの加入申し込みをしてしまいました。

この忍耐のなさが、無駄遣いへの一歩だとも思うのですが・・・

出資金、1,000円をクレジット決済で済ませると、

17日に会員番号の連絡メールが入り、

担当のセンターから自宅の場所確認の電話が入りました。

 

ネットでも申し込みは簡潔で早くていいですね。

 

払った出資金は、退会するときに返金されます

もちろん21日訪問予定は断りました。

初めての配達日決定

担当の方は、すぐさま次回注文分のカタログを配送しますとのこと。

 

我家の配達日は火曜日でした。

その地域によって配達日が変わってくるんです。

 

次回分ということは、25日までが締め切りの注文カタログです。

今度の連休にカタログが見れますね。

 

これで頼む商品がすんなり決まれば、10月2日からの配達で始めて商品がやってきます。

カタログが届きました

やることが早いパスシステムです。

郵送ではなく、わざわざ届けてくれたんです。

カタログは2種類から選べました。

大人仕様の『きなり』

子供のいる家庭用の『コトコト』

わが家だけ見れば、大人しかいないのですから『きなり』何ですが、

孫が週の半分も我が家に来ていると思ったら、

思わず『コトコト』にしてしまったんですね。

これはまた随時変えられますので、少しして、『きなり』も試してみようと思っています。

まとめ

何でも初めてのことはわくわくするものです。

常備菜がどんなものか試してみたかったんです。

カタログには乗っていませんでしたが・・・

パルシステム「わが家の常備菜セット」が魅力的だったので調べてみました

ネットから注文できます。

ですが、買いすぎないように、1回の注文額を決めなくてはいけません。

調子に乗って頼みすぎてはだめなんですよ。

そして、パルシステムが始まったら、日常の買い出しもやめないと

節約どころか、予算オーバーになってしまいますよね。

 

食生活もきちんとしたかったのもあります。

最近は料理らしい料理も作ってないし、夕飯に冷蔵庫にあるものか、

出来合いの総菜と炭水化物ではさみしい限りです。

歳を取ったら、健康であるために、栄養にも気を使わないといけませんよね。

 

そんなこともあり申し込んだパルシステム。

うまく利用して、節約&ちゃんとした食卓を目指します。

インターネットで注文できる生協の宅配パルシステム
▲ただいま生協組合員募集中です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です