57歳で白内障の手術をする~その⑤手術後1日目~日常に戻るまで(1か月)

無事手術が終わり、その後の行動制限とは

手術翌日から1週間まで

眼帯を外しに病院に行きます。

外せば、もう視力は戻っています(そこそこですけれど)

ですが、瞳孔を開く目薬を差しているので、外を歩くとまぶしいです。

できる事

  • 顔拭き
  • 入浴&シャワー
  • 家事
  • 散歩
  • 事務仕事

お風呂も入れるんですよ。

ですが、目に水が入っては絶対ダメなので

注意が必要です。

手術後は傷から細菌が入ることが一番怖いんです。

 

車の運転はというと・・・

できなくはないです。

でもとってもまぶしいので危険。

そして手術前と視力が違っているので、新しいメガネも必要となるので、

やっぱり無理そうです。

私は3日後の検診で仮のメガネの処方箋をもらったので、

4日後~メガネを作って運転することができました。

意外と早かったですね!(^^)!

1週間後から

 

できる事

  • 洗顔
  • 洗髪
  • 力仕事は△

洗顔と洗髪が加わりました。

ほぼ正常の日常に戻っています。

運動はまだまだできません。

2週間後

  • 染髪
  • ジョギング
  • 旅行
  • 歯科診療
  • マッサージ
  • 力仕事

ここまでくるともう何をしても大丈夫

できないことは水泳のみでした。

水泳は1か月後からなんですって。

片目づつ手術を受けたので、2週間後にまた1から始めます。

通常の生活に戻るには1か月かかりました。

 

入院して両目いっぺんに手術をすれば、早く回復したんですけれどね。

 

どちらが不便なんでしょう。

でも日帰り手術は私には楽でした。

検診頻度

  • 翌日
  • 3日後
  • 2回目の手術
  • 翌日
  • 3日後
  • 1月後
  • 目薬が無くなった頃

異常がなければ、それほど眼医者さんに通う必要はなさそうです。

毎日の目薬は欠かせませんけれどね。

メガネは必要なのか

手術前に、お医者様から

お医者様 

メガネのいらない生活が送れますよ~

と言われました。

本当なの!?と思いましたが・・・

 

  • 運転はできません。
  • 細かい手作業はできません。
  • パソコンを使っての仕事はできません。

 

これが現実でした。

逆に言えば、運転もしない、手芸もしない、仕事もしない、

そんな生活であれば、メガネのない生活が送れることも事実です。

 

私には3つとも必要でしたので、

これからメガネつくりとの戦いが4か月続きます。

その⑥に続く。