55歳からのブラ探しその2・試着は必ずすべきと思った理由とは

ブラを探し始めた理由

今つけているブラがボロボロになってきたので、さすがにまずいと思い、新しいブラを買うことにしたんです。

人には見えないところですからとたかをくくっていたら、本当に見るも無残なブラばかりになっていることにふと気が付いてしまいました。

55歳で自分に合うブラ探しを始めました・その1

考えたら、もう何年買っていなかったのでしょう。

その間に徐々に体もブラ(伸びてしまって)も大きくなっておりました。

ブラのサイズを自分で計る

前回書きましたが、

さすがに今しているブラと同じサイズでいいかと聞かれたら、即答はできず、一応計ってみようと思い立ちました。

何せ今しているブラがもう伸びきってブラの役目をはたしていなかったのですからね。

そしてその結果はというと、今までD80だったのがC85のサイズであろう寸法に変わっていました。

このアンダーが85でノンワイヤーとなると、なかなかどうして見つからないんです。

C80までが大半で選択肢なんて数えるほど。

となるとやっぱりネット通販の方が様々種類が選べるなぁと思っていたんです。

太るとそんなところも不経済(  ̄▽ ̄)

イオンで探す

そう考えている中、イオンの衣料品20%offのキャンペーンを発見。

私の合うサイズのブラがあるのかなと早々に見に行きました。

とりあえず、値段を選ばなければサイズもある程度そろっています。

いろいろある中、やっぱりメーカー品は高いんですよ、5000円前後。

予算は2000円から3000円をもくろんでいたんですが・・・

と、イオンの独自ブランド発見。

  • 値段がお手頃。
  • サイズもC85のノンワイヤーも数種類あり
  • タグを見たらワコールの文字。
この中で選ぼう

ぼたもち

試着をする

これに決めた!と思ってC85のサイズをレジに持っていこうと思った時見つけたものとは、

やけに頑丈な二重カーテンの試着室です。

もしや、ブラも試着できる?

ぼたもち

店員さんに聞いたらOKとのこと。

ならせっかくだから試着してみようと、C85をもっめ試着室に。

冬ですからね、試着するのも一苦労、

何枚も脱ぎ捨てて、上半身裸にならないといけません。

そんな時に間違って開けられないように2重のカーテンになっているんですね。

とっても親切で安心して試着ができました。

できましたが、まさかの

あれ、もしかしてカップがキツイ?

肉がはみ出てる・・・

ぼたもち

そして何より鏡に写った自分のお腹回りにがく然。

こんなにぶよぶよしわしわしてたんだ・・・

ぼたもち

裸の姿を大きな鏡で見る事なんてないですからね。

そんなショックをうけつつ、サイズをD85にして再度試着

うん、こちらの方が、すっきり肉が収まる~

大は小を兼ねるというのは本当

ぼたもち

やっぱり試着はするべきものですね。

イオンの定員さんはいい感じに放置してくれていたので

 

お客様、どうですか?

と聞かれることもなく、ゆっくり試着ができ、自分のサイズも確かめられました。

まとめ

サイズに不安のあるものは試着する事が大切なんだと実感した経験でした。

歳をとると体重は変わらなくても、体型が変わってくるとよく言います。

私は体重も増えているのですから、体型なんてずいぶん変わっているはずですよね。

どんどん洋服のサイズが大きくなっていくのがわかります。

どこかで歯止めをかけなければいけないことはわかっているのですが、

なかなか真剣に取り組めない自分がいます。

ネット通販でも買い物も、返品は可能ですが手間がかかりますからね。

でも試着して、サイズがわかったのでこれからはネット通販でも安心して買えます。

これ以上体型が変わらなければですけれどね。

結局イオンで2枚買いました。

ノンワイヤーでフルカップ、肩に負担の少ない紐が太めのタイプのもの。

見た目おばさん仕様ですけれどね、見せるものでもありませんから、

体にフィットしていることが大切です。

カップが3/4タイプの紐が細いものはD85でも肉がはみ出て、恰好がよろしくなかったんです。

これも試着をしてみた結果。

シルエットは洋服に反映されますから、試着できてよかったとしみじみ思っております。