9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

50歳を超えるとお給料が下がっていく現実に向き合う

50歳を超えると賃金が下がる現実

本日は仕事のお給料日でした。

もちろん振込ですから、手元に現金はありません。

いただくのは明細のみです。

4月から~基本給の見直しがあり、私のお給料は下がりました

これからは毎年毎年下がっていくばかりです。

50歳を超えると上がらなくなり、そればかりか下がっていくのです。

まぁ若い頃よりは動作も遅くなり、

仕事にかかる時間も長くなってきますからね。

下げるのは会社として当然の事なのでしょう。

対策

お給料はあげられないので、

私にできる対策としては、出ていくお金を減らすことしかできません。

節約、節約、節約

入ってくるお金が少なくなればなるほど、

切り詰めなければいけないところが多くなってくるわけですよ。

これから先にプラス要素なんてないんです。

年金生活に向かって今から覚悟を決めておかないと(・_・;)

なので

確定しました!25万円生活の予算

25万の予算が大切になってくるわけです。

机上の空論ではなく、現実としての予算ですから。

明日から

お金が全てとは言いませんが、

ある程度は必要ですよね、生きていくには。

1年間は収入は変わらないはずです。

この現実を受け止めて、明日から堅実に生活を引き締めましょう。

そして来年のこの時期にまた、給料明細を見て、がっかりするんですね、きっと。

わかってはいても、この目で見るとショックは大きいと思い知らされました。

早く退職したいですが、先立つものがないので、働くしかすべがない私です。

今さら後悔しても遅いけど、老後のお金がないのは自分のせい

愚痴愚痴言いましたが、明日からは前向きに頑張りましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です