4月の家計簿支出

生活費   117,818円

食費  99,630円

  • 妻買い出し 31,443円
  • 夫買い出し 19,401円
  • お酒    21,272円
  • コープデリ 17,050円
  • おうちでイオン   10,464円

日用品  18,188円

  • 日用品      6,587円
  • ドラックストア  5,513円
  • コープデリ    6,088円

固定費    86,385円

光熱費  26,312円

  • ガス 10,450円
  • 電気 11,884円
  • 水道     0円
  • 灯油   3,978円

ガソリン代  10,676

  • 夫   5,448円
  • 妻   5,188円

通信費 19,370円

  • 携帯電話 妻7,812円 夫3,060円
  • 固定電話            0円
  • ケーブルTV 7,140円
  • マネーフォワード 500円
  • セキュリティ 858円

保険  22,697円

  • 生命保険 アフラック夫10,090円 妻5,297円
  • 自動車保険 3台 7,310円

教養(新聞) 3,990円

健康(医療費) 3,340円 

 

娯楽費  134,797円

妻小遣い 98,580円

  • 小遣い    53,777円(ミシン)
  • ツムツム   8,462円
  • toto     0円
  • ブログ       1,408円
  • 化粧品            878円
  • マスク    34,055円

夫小遣い  7,084円

孫   29,133円

外食費

特別費   30,760円

衣服

家具・家電 25,260円

  • モニター(在宅勤務用) 53,777円
  • 住宅用品 8,033円

税金

車関連

その他 5,500円

積み立て    3,500円

自治会費 2,000円

まとめ

支出合計  369,760円

4月は緊急事態宣言がありました。

在宅勤務も始まりました。

孫たちは学校には行けていません。

父の癌宣告も4月の末でした。

 

あまりにもいろいろなことが起き、右往左往した月だと記憶しています。

ブログを書く気力もなくなり・・・時間はたくさんできたんですけれどね。

未知の恐怖におののいていました。

大げさではないと思いますよ。

 

ですが、やっと最近心に余裕ができてきました。

怖いことには変わりはないのですが。

そして家計簿とともに、色々思い出しています。

 

4月は環境が大きく変わったときです。

様々なものが手に入りづらくなったのもこのころ。

マスクが手に入らないからとマスクつくりに手を出して、

その材料とミシンが今月の大きな出費の一つです。

楽天でミシンを買って後悔したこととはポイントアップキャンペーン前に買ってしまったことでした。

妻のお小遣いが増えました・・・

今までにはない出費です。

 

在宅勤務で使うモニターも買いました。

こちらは家計の特別費ということにしました。

収入を得るための出費ですからと自分を納得させています。

ノートパソコンだけでもできるのですが、やっぱりモニターがあった方が仕事がはかどったことは事実です。

今は在宅勤務ではないのですが、いつまたなるかはわからない状況ですから。

 

コロナとうまく付き合う術を、手探りで探していきたいと思いました。

 

そうそう、出る出費もあれば無くなる出費もありました。

外食にはいきません。

毎月自動購入していたtotoもサッカーの試合自体が無くなってしまったので、

0円でした。

一攫千金の夢は無くなり・・・

出費は減る・・・