3+1項目週間家計簿・7月の結果と我家のルール

我家の週間家計簿の名前を 3+1項目家計簿と命名しました。

記入していく家計簿探しに手間取りまして、やっと7月分が終わりです。

我家なりのルールも決まりました。

3+1家計簿とは

  1. 生活費&娯楽費
  2. 固定
  3. 主人費

この3項目に

  1. 別枠費(税金・車の車検代など)

を加えたものです。

それを週ごと+月で集計していきます。

予算

  1. 生活費&娯楽費  20,000円
  2. 固定費      これは週単位の予算はくみません
  3. 主人費      7,000円

月合計にすると

  1. 生活費&娯楽費  90,000円
  2. 固定費       130,000円
  3. 主人費              30,000円

合計250,000円になります

記入ルール

記入はほぼ日手帳で

ほぼ日手帳の下半分を使い、

毎日前日の金額を足していき、週の合計を出す方法にしました。

ほぼ日手帳の右ページ右下に小さくあるカレンダーが、以外と便利だったので

ほぼ日手帳の月曜日始まりと同じく月曜日始まりに変更しました。

 

固定費は、変動する金額のみを足していき、

まるっきり金額が固定している

  • 医療保険 10,090円+5297円
  • ケーブルテレビ 6,992円
  • 自動車保険 7,930円
  • 新聞 3,564円
  • マネーフォワード 500円
  • コープ積立 1,000円
  • 主人のdocomo  3,004円

トータル38,377円は最後に足します。

マネーフォワードで遅れて計上されるので、

ダブり記入防止の為です。

残り固定費 約91,000円の明細はというと

  • 光熱費  25,000円
  • お酒代  21,000円
  • ガソリン代  10,000円
  • ツムツム  8,000円
  • 通信費  12,000円+(10,000円は上記固定費)
  • 宝くじ  4,000円
  • 医療費  5,000円
  • 積み立て・手数料  6,000円

以上。

この辺の細かい内訳は、マネーフォワードが管理しているので、

月末にオーバーしたら、反省材料としてみなおします。

7月分の結果

週予算

  1. 生活費&娯楽費  20,000円
  2. 固定費      これは週単位の予算はくみません
  3. 主人費      7,000円

7月1日~7月8日

  1. 生活費&娯楽費  15,493円  〇
  2. 固定費         53,094円
  3. 主人費                   640円  〇

7月9日~7月15日

  1. 生活費&娯楽費   8,644円 〇
  2. 固定費        15,585円
  3. 主人費               1,990円 〇
  • 別枠         29,842円

7月16日~7月22日

  1. 生活費&娯楽費   40,728円  ×
  2. 固定費         14,585円
  3. 主人費                6,367円  〇
  • 別枠         122,622円

生活費のオーバーは外食に行ったせいです。

別枠はリフォームで、エアコンとテレビの購入有でした。

7月23日~7月29日

  1. 生活費&娯楽費  47,437円  ×
  2. 固定費         25,237円
  3. 主人費                8,483円  〇
  • 別枠         53,000円

生活費のオーバーは、孫とウルトラマンを見に行きました。

孫とサンシャインシティでウルトラマンに会いに行こう

7月30日~31日

  1. 生活費&娯楽費  16,779円  〇
  2. 固定費         58,285円
  3. 主人費                2,435円  〇

こうしてみてみると、前半は頑張っていましたが、後半失速しています。

お金の流れがよくわかります。

まとめ

7月分合計

予算

  1. 生活費&娯楽費  90,000円
  2. 固定費       130,000円
  3. 主人費              30,000円

支出

  1. 生活費&娯楽費  129,081円     -38,081円
  2. 固定費         140,099円     -10,099円
  3. 主人費                19,915円     +10,085円
  • 別枠         205,464円

すべて合わせると  494,559円 

別枠は53,000円の固定資産税と リフォーム費用150,000円です。

主人から120,000円の補助を出してもらえたので、

リフォーム代としての赤字は30,000円ですね。

主人が体調が悪く、外出が控えめだったので、主人費は少ないです。

私の隣の退職した夫・坐骨神経痛になる

固定費

固定費の10,000円オーバーは、

半年に一回引かれる生命保険代が引かれた分と、光熱費、ガソリン代が2,000円づつオーバーしていました。

光熱費は7月暑かったですからね、電気代がいつも以上にかかっています。

もしかしたらガソリン代の10,000円の予算自体が少ないのかも。

少し様子を見て、減らせそうなところを削り、予算を組みなおすことを考えましょう。

生活費

生活費は40,000円のオーバーです。

外食と孫との外出

でもこうしてみると、50万の出費も、減らすポイントが見えてきました。

続けてみようと思います。