25万の家計簿の内訳~衣服・美容

衣服・美容

予算 20,000円

私の衣服

これは、ほとんど買いません。

最近購買意欲がなくなってきました。

持っている洋服で何とかなると思っています。

ちょっと太ったのもあるんですよ。

何着てもお腹周りが気になる。

おしゃれなんてほど遠い。

出来れば、孫に恥ずかしくないおばあちゃんでいたいけれど、

ダイエットもままならない自分がいます。

節約には・・・いいのかな。

洋服、しばらく買っていません。

もしかして捨ててばかりかも。

今日の断捨離~洋服・ヒートテック編

買ったのはインナーにもTシャツにもなるヒートテックのみです。

主人の衣服

半年に1度くらいのペースでまとめ買いをします。

なので1度に使うお金は20,000円はかかってしまいます。

でも6で割ると月に3,000円ほどですね。

仕事を辞めて、スーツを着なくなったら買わなくてもいいのかと思いきや、

普段着というものを持っていなかったので、色々買わなくてはいけなくなりました。

でもあまりこだわりがないので、安いものでも大丈夫なんです。

お互いおしゃれでなくてよかったとおもう今日この頃です。

スポンサーリンク

美容・化粧品

これは

私 節約でDHCやめました

で書いたと通り節約で、化粧品も買わないように努めています。

化粧はしますけどね、すっぴんで歩く勇気はまだありません。

でも安い化粧品で十分です。

今さらお金をかけてもとあきらめがあります。

美容・美容院

ここが曲者。

この中で一番お金をかけています。

美容院にだけはお金をつぎ込んでしまうんです。

美容院で見栄を張って後悔しました。

見栄を張って後悔をしても、それでもやめられません。

行く回数を減らすために前髪をのばしてみたりしたんですが、

上手くいきません。

なので今度思い切ってショートカットにしようかと思っています。

次女には

次女

きっと後悔するよ~

と脅されていますが、

ショートカットにするメリット

  • 手入れが楽
  • シャンプーやリンス&トリートメントの量が少なくて済む
  • 美容院代が安く上がる

と簡単に思いつきますね。

今の私は椅子の背もたれに髪の毛が乗っかるほどのロングヘアーです。

54歳にもなってロングヘアーもと今までも思っていたのですが、

なかなか切ってしまう勇気がなかったのです。

でもさすがに髪の毛の痛みも激しくなり、

その分トリートメントにもお金を注ぎ込むようになってきてしまったので、

この辺が潮時かなと決心をしています。

次回には短くしましょう。

そうすると、この美容院代も少しは減ると思います。

2ヶ月に1度だったら15,000円でも、残り25,000円で、化粧品や洋服に回せますから。