15号→11号の喪服を何とか着れるようにしました

当ページのリンクには広告が含まれています。

昨日急なお葬式に太って喪服が切れなかったという現実

という記事を書きました。

15号という現実を未だに受け止められません。

15号の礼服、しまむらで買いました。

買ったのですが、何としても11号を着ることができないのかと色々考えました。

未練がましいのですが、やっぱり15号は・・・

Amazonに 「ミニノビル」 ウエストサイズ伸ば~す! 

なるものが売っていたのですが、発送に3日から4日かかるとの事、間に合いません。

そうしたらダイソーにとってもいいものを発見!!

108円なら失敗しても惜しくない!

早々買ってきつーい11号のウエストにつけてみました。

こんな感じに何とか取り付けられました。

ホックに引っ掛けるだけ。

針も糸も使わずものの1分でセット完了。

簡単でした!

そしてこんなものまで手に入れていました・

ソフトボディースーツ。

これ、パシオスでなんと580円だったんです。

ふだん着ないので、どんなもんかと試せる価格ですよね~~

そしてこれを来て、いざ試着。

[say name= “ぼたもち” img=”https://botamochi8.com/wp-content/uploads/2017/06/sozai_image_51122.jpg” from=”right”]やったー!![/say]

何とか着れました。

この安いボディースーツが意外とおなかをひっこめてくれたのです。

ないと全然はけませんでした(^_^;)

そしてそのおかげで、上着も何とかボタンがはじけず着れました。

ちょっときついのは否めませんが、少しの時間です。

我慢しましょう。

合計688円で着れなかった11号が何とか着れるようになりました。

申し訳ないのですが、しまむらには返品に行きます。

そして本当に真剣にダイエットに励みます。

本当に15号・・・ショックでした。

歳をとると贅肉が上半身(特におなか)集中してつくんです。

道理で最近、去年のTシャツ着ても、どうも恰好が悪いと思っていたのですが、おなかの肉が原因だったんですね。

現実を突きつけられて、楽してとか食事でとか思っている場合ではなく、運動しておなか痩せを実行しないといけません。

目次