10/1〜10/31 イオンでWAON・ときめきポイント5倍キャンペーン実施中 (衣料品・暮らしの品・日用消耗品)

食費1日1,000円は可能でしょうか~食費の節約編

1日1,000円で食費の節約

家計の節約を考えてみる~食費編

続きです。

予算を考えていたら、

どんどん少なくなっていって、1日1,000円と結果が出てしまいました。

1,000円で、考えたら1日3食分ですよね。

食費を見直したら、次の項目にと思ったのですが、

食費は掘り下げないと、見直しただけではやっていけそうにありません。

買物の回数

週に2回にします。

1回の金額が3,500円。

買物の内訳

肉が1,500円

魚が1,000円

野菜&豆腐や卵含めその他が1,000円

調味料・米は別会計にします。

野菜は極力主人の畑のものを使用して浮かせます。

肉1,500円

1,500円円分の肉が買えると思えば、意外とありますよね。

100g200円の肉を買えば750gあります。

鶏肉・豚肉は100gもっと安いですから、トータル1kgは買えるのではないでしょうか。

それを3日ないし4日で使えばいいのですから十分です。

魚1,000円

お刺身を買うと、1回で終わってしまいます。

週に1度にして、あと1回分は干物とか煮魚用を買えば、朝ごはん用にもなりますね。

 

その他で1,000円

卵・豆腐・こんにゃく・練り製品等々、卵は週に1回は買わないとですが、

後はその時々で選んで買います。

品数

主菜

メイン肉の日4日・魚の日2日

1日はお鍋の日を設けます。

副菜

野菜メインの煮物・炒め物・サラダにしましょう

けんちんとか具だくさんの汁物はこちらの副菜に。

小鉢

漬物・お浸し・等々缶詰の利用もありですね。

通常の汁物は小鉢扱いにします。

これでしばらくやっていこうと思います。

意外とまともな食生活になりそうです。

我が家の食卓事情

朝ごはん

ご飯にお味噌汁。

後は納豆とか漬物とかで本当に質素です。

お昼ご飯

私はお弁当。

だいたいが前の日の残りを詰めておきます。

主人は朝の残りのご飯化、麺類を食べてるようです。

夜ご飯

だいたいがお酒のおつまみです。

まず主人は主食はとりません。

なので主食代は、朝とお昼のみですね。

ゆっくり考えて見たら、1日1,000円できそうな気がしてきました。

頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です