食欲のない暑い夏のみかたは冷やし麺弁当

仕事に行くときは、お弁当を欠かさず持っていくようにしています。

節約&近くにお店もないからなんですけれどね。

 

それでも夏場は食欲もなく、朝、自分のためだけにお弁当を作るのは面倒になってしまいます。

そんな時は、ついつい冷やし麺に頼ってしまう。

今日は冷やし中華を作りました。

コンビニで買うと400円近くはするでしょう。

でも自分で作れば半値で済みます。

作った内に入るのかな!?

詰めただけなんですけれどね。

 

今は便利な麺がスーパーに売っています。

  • 茹でもせず
  • 水で洗いもせず
  • たれをかけてほぐすだけという、

お弁当にはもってこいの麺。

具材は冷蔵庫をあさって、その割には豪華かも

  • トマト
  • ハム
  • かにかま
  • きゅうり

 

そして詰めるお弁当箱も大切です。

麺用のお弁当箱は、たれを入れる場所もきっちりあります。

電車通勤の方には申し訳ない。

かなりかさばるので、車通勤の特権なんでしょうね。

愛用しております。

 

早く過ごしやすい気候にならないかなと思いながらの弁当作り。

子供や夫のためではなく、自分の分だけですから、力はそれほど入りません。

しょうがないことですね。