老後のお金をどうしようかという話

私のうちでは夫が60歳で定年退職をしまして、

再雇用は希望せずに、ずっとお家にいます。

我が家はちょっと広めの畑を所持していますので、

家庭菜園と呼ぶには規模が大きすぎる野菜つくりに励んでいます。

でもうちで食べる、ご近所さんに配る、友達・親戚に配るのみなので

収入にはなりません。

ぼたもち
採りたてのお野菜っておいしいんですよ~~~

でも苗、肥料等々出費ばかりです。

ただ物々交換ならぬ、お礼にってちょくちょくおすそ分けいただいたりしてるので

お酒とかパンとかお菓子とか~

なので、まるっきり出るばっかりでもないんですが。

収入は牡丹餅の給料のみ

そして支出は毎月ものの見事に、

私の給料の倍以上。

退職金を食いつぶしています。

でもって今年の秋から62歳の年金を貰おうとしているんですが、

それを足しても、支出の方が上回ります。

何とか減らしていかなくてはいけないんですが、

今までの生活を変えるのが難しい・・・

なんてことをいつまでも言っていられない。

贅沢はしていないとは思うんですが(^_^;)

食費にお金がかかりすぎるみたい。

まず酒代・・・これは減らせないと覚悟。

トータル15,000円ほど毎月かかってます。

ビール(発泡酒)焼酎4Lの甲類、これは二人で消費。

ウィスキー、芋焼酎、日本酒 これは夫のみ消費。

外に飲みに行くよりは家のみの方が安いとはいえ、種類多過ぎ(笑)

でもまぁこれは二人の唯一の趣味なので勘弁。

買い物は普段は夫が行きます。

足りないものをちょこちょこ。

買い置きするものはまとめて週1回くらい私が行きます。

でも

長女
〇〇日はお迎えよろしくね~

前もって言われると

ぼたもち
夕飯何がいいのかな!?

色々~計画通りにはいかないのが現実。

急な時はあるものですませるしかないから、

たまには美味しいものでも食べてもらおうって思ってしまう私

ぼたもち

これが孫貧乏っていうものなのかしら

夫が65歳になると年金額も上がるのでとんとんくらいにはなるのではないかと思うのですが。

今度は私の定年という現実が待っています。

ぼたもち
棚から牡丹餅~宝くじ当たらないかな

実はこんな思いが名前の由来なんです。

いつまでも非現実的なこと考えてないで、節約頑張らないと!!

こちらのテーマを使用しています

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる