美容院はやっぱり通いなれたところがいいんです。

しばらく美容院難民でした。

2019年12月、コロナがやってくる前、

担当の方が寿退社をすることをきっかけに、通っていた美容院を変えてみようと思ったのが始まりです。

通っていた美容院は、料金が少し高いだろうと思っていました。

気が付いたらなんと美容院に5か月以上行っていませんでした。

ネットで探してみると、安いところも多々あります。

そして1年と半年の間に3か所、新しい美容院を見つけ行ってみました。

続けて通ってみようと思うほど、

ここだ!!

ぼたもち

と思う美容院には出会えませんでした。

それなりに満足できる結果でしたが、思うほど安くはないんだという感想。

やっぱり自分の髪は、安いだけではダメなんだ・・・

そして、今までの美容院もそれほど高い美容院ではなかったと思いなおしたころ、

孫を2人美容院に連れて行くことになりました。

私が以前通っていたところにです。

多少の気まずさもありましたが、偉そうに孫の指名はなんと店長さん

店長さんともなると、人あたりもいいので、

私の顔を見ても笑顔で

 

お久しぶりですね

私の担当をしてくださったことはなかったのに、

覚えていてくださったことに驚き、ちょっとうれしい気持ちになりました。

 

そしてタイミングよろしく、誕生日月の割引メールが届いたんです。

記憶にありませんが、昨年も届いていたとは思いますが、

でも昨年は、新しいところにと決めていたので、気にもならなかったのでしょう。

これは再度行ってみなさいと、神様のお告げ。

清水の舞台から飛び降りるつもりで行ってみました。

 

結果、やっぱり通いなれたところはいいですね。

知らない担当の方でしたが、(もうカルテも残っていませんでした)

何となく私の伝えたいことを的確に理解してくれ、カットもカラーも100点満点以上の出来栄えです。

 

もう浮気はしませんと心に決めました。

毎月通えば、リタッチで安くなるみたいです。

上手く付き合えばいいんですよね。

美容院はやっぱり大切。

白髪も増えてきました。

まだまだ見た目を捨てるわけにはいきません。