56歳、自分に正直に暮らしていくことが目標です

秩父旅行~旅館はなのや食事編

旅行の楽しみの半分以上を占めるといって過言ではない食事編

夕ご飯は通常とグレードアッププランと2パターンありましたが、

今回は通常プランです。

メインはハーブ三元豚のしゃぶしゃぶ

綺麗なお肉です。

先にお通し等々出ましたが、トウモロコシの茶わん蒸しは美味しかったです。

時期ものですから、ここでも鮎の塩焼き。

お食事はお蕎麦。これがまたこしがあって美味しいお蕎麦でした。

朝食のメニュー

朝ごはんで想像できるものがすべて入っていたかも(#^.^#)

夕食は通常プランでも十分お腹がいっぱいになりました。

最後のお蕎麦を少し残してしまったのが後悔・・・

妹は完食してました。

何よりうれしかったのは、食事のペースを聞いてくれたこと

最後の食事の出すタイミングを聞かれることは多々あるのですが、

食事の途中から、次は何々が出ますけど、お持ちしますか?

もう少し後にしますかとたびたび聞いてくださいました。

私たちがお酒を飲んでいることもあったのですが、

聞いてくれて、いいタイミングで出してくれたので、出来立てがいただけました。

本当に小さなことですが、気配りの良い旅館でした。

ぜひ、機会があれば一度行ってみてください。

前回の記事で詳細が分かります。

秩父旅行~旅館はなのや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です