9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

私が手放したデジカメ4台~下取り結果

私が手放したデジカメ4台

何故にそんなに持っていたかという話ですよね。

捨てられない女だったので、なんでもとってありました。

断捨離でも手放すことができなかったんですが、

古いスマートフォンを下取りに出しても大丈夫なんだということがわかり

docomoの下取りプログラム~結果発表

docomoの下取りプログラム

デジカメもやっと放すことができました。

富士フイルム FinePix Z100fd

まず初めに買ったのは右下のピンクのカメラ。

富士フイルム FinePix Z100fd

これは10年以上前の機種です。


FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピクス) Z100fd ピンク FX-Z100FDP

Amazonでも中古でまだまだ出ていました。

かなり使い込んでいたので、傷もありました。

カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550

さて2番目に買ったのはというと右上の

カシオ EXILIM ZOOM EX-Z550


CASIO デジタルカメラ EXILIM EX-Z550 ピンク EX-Z550PK

7,8年前に行った先の電気屋さんで衝動買い

確か10,000円ちょっとだったかと。

これも使っていたのですが、持ち運びに便利なもっと小さいカメラが欲しくなり、

おたくなので(^_^;)

スポンサーリンク

Panasonic  ルミックス XS3  DMC-XS3-R

買ったのが左下の

Panasonic  ルミックス XS3  DMC-XS3-R


Panasonic デジタルカメラ ルミックス XS3 光学5倍 レッド DMC-XS3-R

まだまだ中古で売っていました。

2013年ころの発売ですね。

でもこれも小さいだけが取り柄のカメラでしたので、やっぱりAC機器おたくの私としては、

不満が出てきてしまったんです。

  • 写りがよくない
  • スマートフォンと連携ができない

なのでやっぱり次が欲しくなり

FUJIFILM XQ1

つい最近まで使っていた左上の FUJIFILM XQ1


FUJIFILM デジタルカメラ XQ1 シルバー F FX-XQ1S

これは評判も良く、写りも良くて使っていたんです。

2015年に買っていました。

28,000円しました。

デジカメとしては高い部類ですが、スペックと価格を照らし合わせたら、

いい商品でした。

使いこなせていたかは別ですが。

節約の最大の敵は私のAC機器おたくだと思った瞬間

上記の記事でも書いていますが、壊したんです。きっと私が。

残念・・・修理とも考えたんですが、15,000円ほどかかる見積で、

それなら新しいカメラを買おうかなと泣く泣く手放したんです。

下取り結果

計4台、これを新しいカメラを買う時に下取りに出したら

買取価格が 合計で2,100円 でした。

そんなものなんですね(^_^;)

  • 家にあっても使わないもの
  • かといって電子機器をネットで転売できるほどの知識もない
  • カメラ屋さんで下取りしてもらうしかすべがなかった

もっともっと高い値段で売れたかもと思わないでもないですが、

きっとこんなものなのです。

使い古しですから。

一番いい機種は壊れていますしね。

こうして並べてみたら、なんとなく

2年か3年に1度の割合で、カメラ買い替えていました。

これを多いとみるか、少ないとみるか。

決して少ないとは思えませんが。

私のスマートフォンの買い替え頻度と同じくらいの周期ですね。

だいたいこのくらいで、新しいものが欲しくなるのが、

AC機器おたくたるゆえんでしょう。

節約VS物欲

この結果がこれからの未来の行方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です