海外ドラマ『スーパーナチュラル』がシーズン15で最終回を迎えます。

スーパーナチュラルとは

Wikpediaでは下記のように説明があります。

『アメリカ合衆国 The CW 系列で放送されているテレビドラマ。

ディーンとサムのウィンチェスター兄弟がアメリカ合衆国各地を旅しつつ、

超自然的(超常的)存在(悪霊、悪魔、怪物など)を狩るといった内容のアクション・ホラー・サスペンスである。』

2005年9月放送開始ですから、なんと14年も継続しているテレビドラマですね。

1年1シーズンのペースです。

浮き沈みの激しいアメリカドラマ界においても、ずば抜けた長寿番組になるでしょう。

日本にもかなりのコアファンがついています。

主役は

シーズン通しての主役は二人の兄弟。

下記Wikpedia引用。

 ディーン・ウィンチェスター (Dean Winchester) 演:ジェンセン・アクレス

ウィンチェスター家の長男

魔物や妖怪などを退治するハンター

幼少より父からハンターとしての訓練を受けており、銃器の扱いなどに長け肉弾戦も常人より遥かに強い。

性格は女好きで弟サムに対して悪戯を仕掛けたりするなど軟派に見えるが、根は正義感溢れる熱血漢である。

幼い頃、母メアリーが死亡した際に父ジョンから「弟を護れ」と言われたことに強く影響されており、

弟に対しての責任感が強く家族間の信頼関係を最も重要視している。

愛車は、1967年モデルのシボレー・インパラ

サム・ウィンチェスター (Sam Winchester)
演:ジャレッド・パダレッキ

ディーンの4歳年下の弟

兄ディーンとは対照的な、真面目で博識かつ常識人

父や兄と一緒にハンター家業をしていたが、その生活に疑問を抱き「普通」の学生生活を送るようになっていた。

恋人ジェシカが悪魔に殺されたのがキッカケで、ハンター生活に戻る。

兄同様、幼少からハンターとしての訓練を受けていることから肉弾戦も強く、超常的存在に対しての知識なども豊富。

人気の秘密

ここからは完全な私の個人的意見になります。

主役が男性二人

まず一つ目は主役が男性二人だという事。

女性が絡まないんですね。

恋愛話はほとんど出てきません。

そこに出演者同士の恋愛事情が絡んでこないので、長続きしているんではないかと思うんです。

二人とも実生活では結婚していて子供もいていいお父さんたちです。

1話完結のストーリー

二つ目は話は続いているものの基本1話で完結するストーリーなので、途中から見てもとりあえずは話しについて行ける事。

壮大な設定

三つ目はあまりにも壮大になってきているストーリー。

初めは普通のゴーストバスターズだったんですよ。

悪霊退治のお話がメイン。

ですがその先に

  • 悪魔
  • 天使
  • 地獄
  • 死神
  • 天界

そんなこの兄弟2人にこの世の未来がかかっている事態が数回。

これでもかと話が大きくなってきています。

最終シーズン到来

そんな長寿番組にもとうとうやってきてしまいました。

シーズン15で最終回を迎えると情報です。

残念ですが、仕方ありませんね。

いつかは終わりは来るものですから。

シーズン15は2019年~2020年にかけてアメリカで放送されます。

日本にも追ってすぐDVDが出るはずです。

まとめ

『スーパーナチュラル』はオカルトアクションなので、かなりの残虐シーンが出てきます。

苦手な方は見るのは見るでしょう。

私もたまに目をそらしたくなる場面もありますから。

でもストーリーは面白いし、何せ主演のディーンがかっこいいのでついついはまって見てしまっています。

そして嬉しいのか悲しいのかわかりませんが、物覚えが悪くなってきている今日この頃。

シーズン14までともなると、最後を見終わることには初めの話はすっかり忘れてしまっているんです。

いつでも新鮮な気持ちで見返せています。

トータル300話以上にもなっているこの『スーパーナチュラル』です。

途中のこの話が見たいと思っても、そこにたどり着くのが大変なんですね。

という事で悩んでいたんですけれど、ブログの中で検索できるように、

私の為の備忘録として、シーズン1の1話からのあらすじと登場人物をブログに書いていこうと決めました。

300話以上もあるので毎日書いても1年近くかかる作業ですから、出来れば最終シーズンが終わるまでに仕上がれがいいと思っています。