楽天の期間限定ポイントが失効してしまった時のショックとはいかに。

楽天スーパーポイント

楽天スーパーポイントは、楽天での様々なサービスで付加されます。

あまりにもたくさんありすぎて、ここではすべて照会できませんが、

楽天サービスを利用すれば通常最低でも100円で1ポイントたまります。

CMでよく見るパンダの名前は お買いものパンダ と言います。

表情が豊かで可愛いですよね。


お買いものパンダの本 [ 楽天株式会社 ]

本まで出てるんですよ、驚きです。

有効期限

ポイントの有効期間は、ポイントが付与された月の翌年同月の前月末日。

期限までに新たにポイントを獲得すれば、有効期間が切れることはありません。

楽天を1年以内に1度でも使い続けていれば、有効期限が切れることはないんです。

期間限定ポイント

その名の通り楽天での期間が定められているポイントです。

特定のキャンペーンなどで付与されます。

それぞれ固有の「有効期限」が設定されていて、

有効期限を過ぎると自動的に失効しちゃいます。

この期間限定ポイントが曲者で、意外と有効期限が短かったりするんです。

普段からポイントを利用している方は気にすることもないんですが、

私は貯めることが大好きなので・・・あまり使うことはないんです。

本当はこれでは節約にならないから、

賢く貯めて賢く使わないといけませんね。

そして使わないから、有効期限も忘れて・・・

今回失効してしまったポイント

今回は5/20に414ポイントも失効してしまいました。

414円ですよ。

1ポイントや2ポイントくらいなら失効しても問題ないのですが、

さすがに414ポイントも失効しているのを見てしまうと、

損した気持ちになってしまいます。

気が付いたときにはとってもショックでした。

たかが414円、されど414円

損はしていません

ですがよくよく考えれば、

サービスで付加されたものだから、実際損はしていないのです。

  • ポイント期限に振り回されて余計なものを買ってしまったら逆に損をする
  • 必要なものがあった時に買えばいい。

そうは思っても、もったいないと思ってしまう自分がいます。

まずもったいない気持ちを断捨離するのが先ですね。

そしてポイントを使うことを考えましょう。