3月イオンお得カレンダー更新

時短が一番自分弁当②ブロッコリーとカニ缶の中華風炒め煮

本日のお弁当のおかず

左 ブロッコリーとカニ缶の中華風炒め煮

  1. ブロッコリーをゆでる
  2. それをごま油で炒める
  3. 水を半カップ加える
  4. カニ缶を中の汁ごと加える
  5. 味付けは『創味シャンタン』のみ 小さじ1杯
  6. 5分ほど煮つめる

とはいえほとんど目分量ですけれどね。

長年のかんが頼りのわが料理。

かに缶は頂き物で合ったものです。

ブロッコリーは夫の畑でできたものなので、消費しなくてはと必死なんです(笑)。

残り物消費とでも言いましょうか。

上 大粒焼売

パルシステムで頼んだ冷蔵品。

よく買っている焼売です。

大粒なので食べごたえばっちり。

孫たちも大好きです。

何もない時のおかずに常備しているんですが、賞味期限が近くなるとお弁当の具材として活躍してくれます。

8粒入りで400円程度。

右下 アジフライ

お弁当用に切ってしまったので形にはなっていませんが、

元はちゃんとアジフライの形をしていたんですよ。

このアジフライもパルシステムの冷凍品。

4枚入っていて400円ほど。

自分で揚げるだけの衣付。

180度の油で7分から8分揚げて下さいと書いてありました。

キッチンを新しくしたので、温度設定のできるガス台が大活躍。

きっちり時間を計って揚げてみたら、いい感じのきつね色でふっくら仕上がりました。

今までは温度調整がうまくできず(古いガス台の時)失敗することが多々あったので、

あまりフライを家であげることもなかったのです。

でも今はガス台が温度管理してくれるので、衣付揚げ物は便利。

時間を守ればきれいに上がることも実践でわかりましたしね。

今度はまた違うものを頼みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です