我家の家計簿~3月収支

3月分の家計収支

 

生活費    予算 実績  収支
食費   80,000円  110,000円  -30,000円
   食料品  40,000円  50,000円    -10,000円
   酒  20,000円  25,000円   -5,000円
   パーティ費  10,000円  15,000円   -5,000円
  外食  10,000円  20,000円    -10,000円
趣味・娯楽   33,000円  45,000円  -12,000円
  孫費   8,000円   25,000円  -17,000円
  外食    10,000円     5,000円   +5,000円
  ツムツム
宝くじ
積立(固定)
   15,000円     5,000円    +10,000円
 水道・光熱費   25,000円  30,000円   -5,000円
 自動車   15,000円 25,000円 -10,000円
日用品   10,000円    7,000円
衣服・美容   20,000円  25,000円   -5,000円
 健康・医療     5,000円    6,000円   -1,000円
 交際費   10,000円  10,000円  
交通費     2,000円    1,000円   +1,000円
 特別な出費     4,000円    1,000円   +3,000円
生活費合計    204,000円 260,000円 -56,000円
通信費 26,000円  25,000円   +1,000円
 保険 15,000円  15,000円
新聞   4,000円    4,000円
固定費合計   45,000円  44,000円    +1,000円

表にしてみると一目瞭然。

これで月の出費の反省をして、次の月の教訓にすれば、

節約につながるのではないかと期待しています。

というか、自分でやるんです!!節約

スポンサーリンク

自動車

3月は除外費として、私の軽自動車の車検がありました。

95,000円

これを高いとみるか妥当とみるかは人それぞれの価値観かと。

自動車関係に勤めていた夫は、ディーラー信者なので、もちろん車検・点検は

全てディーラー任せです。

もちろん自動車保険もディーラー経由。

ネットで安いと評判の保険屋さんもあります。

車検も自動車用品店やガソリンスタンド等々安く出来るところがあるのは知っています。

節約には色々視野に入れないといけないとは思うのですが、

車は安心も金額のうちなので、夫が納得しないと今のところは変えようがありません、

税金

今回は、払い忘れてあわてて払った 固定資産税があります。

60,000円

払わないわけにはいかず、節約もできず・・・

除外にしていますが、貯金を取り崩して支払っているのが現状です。

5月はまた、税金ラッシュですよ。(・_・;)

何とかならないものでしょうか。

食費

全てにマイナスが出ています。

これは節約出来るところなので、日々の食卓を考えないといけません。

趣味・娯楽

相変わらず孫費が大きいです。

孫破綻の現実・孫の出費はまだまだ続きました~卒園と入学の巻

入学祝のゲームでした。

衣服・美容

美容院代が20,000円かかっていますから~

見栄との戦い。

後はメディプラスが来ました。

オールインワンゲルのメディプラスを1年以上使って見ました

3か月に一度、これ1本で基礎化粧品を賄えてしまえるので、

私は経済的だと思っています。

まとめ

トータルして

  • 除外費   150,000円
  • 赤字   56,000円

25万の予算からはかなりオーバーしています。

まだまだですね(・_・;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です