56歳、自分に正直に暮らしていくことが目標です

我が家の家計簿~9月分確定です。

 

9月の家計簿

9月分の家計簿の収支はマイナスです。

預金を食いつぶして生活しています。

食費

食料品

お酒もこの中に入っています。

10月から分けました。

トータル10万です。

外食

外食は5回で7万弱。

多過ぎでした。

合わせて16強万円・・・

10月から酒代と食料品を分けていますが、まだ9月は込み込みです。

車両費

車両費が多いのは、今回夫が農作業に使っている軽トラックの車検を行ったからです。

それに80,000円弱かかりました。

車の維持費は解ってはいても高いですね。

でも畑に行くのには必需品なので、必要経費です。

光熱費

光熱費は、ガス代・水道料金・電気代込みで21,000円ほど。

 

この時期は一番安い時期です。

これから寒くなってくると、途端に光熱費が跳ね上がります。

 

夫は寒がりなので、1日中、ファンヒーターを抱えてつけているので、

灯油代が高いのです。

 

通信費

これはほぼ固定ですね。

変動があるとすれば、固定電話のみですけど、2,000円を超えることはありません。

日用品

20,000円

これもちょっと詳しく分けてみようと今思っています。

あれもこれもまとめてこの中に入ってしまっているので、

本当に必要なものを買っているか把握しないとです。

今回は、フライパンとカセットコンロを買っているので、ちょっと高めです。

趣味・娯楽

20,000円

孫費もここですね。

旅行にかかわるものがなかったので少な目です。

まとめ

美容院にも行かなかったし、洋服も買っていなかったので、車の車検がなければ、

一応予算内に収まる金額だったので、総じてはOKを出したいです。

大きな出費は家計とは切り離してもいいのかもしれませんが、

組み入れないと、年間の金額がわからなくなってしまうので、全部含めています。

 

課題は、食費を減らすことに尽きます。
これから年末にかけては、色々出費が増えていくので、お財布のひもを引き締めて、生活しないといけません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です