待ちに待ったアベノマスクが我が家にもやってきた

待ちに待ったアベノマスクが我が家にもやっと来ました。

待ちに待ったというのは、見てみたかっただけなんですけれどね。

だって世間で評判のマスクですから、いつ届くか楽しみにしていたんです。

私が住んでいる町は、役所に人たちの頑張りで、

特別給付金の10万は5月中にはもらえていました。

本当に感謝。

なのでアベノマスクが遅れても絶対文句は言いません。

言いませんが、見てみたかったので待ちに待ったなんです。

 

アベノマスクとは、誰が言ったのか。

君はそんな名前じゃなかったよね。

正式名称はなんだった?

厚生労働省のホームページでは『布製マスク』と呼んでします。

でもね、布製マスクは様々あるんですよ。

私が作ったこんなのや

こんなのも『布製マスク』です。

 

だから君はアベノマスクで大丈夫。

アベノマスクと言えば、みんなが君の事を思い出す。

私が子供のころは、マスクと言えばアベノマスクしかなかったの。

でもいつしか、使い捨てマスクが主流になり、君は姿を消していったね。

でも、アベノマスクで一躍有名になった。

日本の総理大臣に頼りにされたんだ。

ところが最近は、色々なメーカーが参入して、様々なマスクを作り始めた。

君はまた置いてきぼりになりそう。

アベノマスク がんばれ!!

 

そして、待ちに待った我が家のアベノマスクはだれがするのかというと、私の父です。

父はアベノマスクがお気に入り。

ですので、何枚替えがあっても困らない、必要な人のところに御嫁入?しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です