年金支給日に思う事・年金だけで生活できたら私も仕事が辞められるのに。

本日は年金支給日です。

夫の年金ですけれど、妻の私が管理しています。

通帳に記載されている金額を見て思う事。

 

年金だけで生活なんて夢の夢なのでしょうか。

40年以上も頑張って働いた納めた年金で生活できないなんて・・・

年金だけで生活できたら、私も仕事を退職出来るのに。

 

わかりきったことですが、改めて額面を見て実感を味わう2ヶ月に1度の年金支給日

貰えるだけでもありがたいと思わなければいけないのです。

夫は家計にはわれ関せずで、何も不安は持っていません。

 

じいじ

成るようにしかならない。

なければ使わなければいいんだ

 

いえいえ、そういうわけにもいかないんです。

眼に見えて消えていくお金だけではなく、見えないところでも消えて行っているんです。

光熱費・保険・税金等々、銀行引き落としやクレジットカード引き落としの生活費、考えてみた事ありますか。

心の中で夫の愚痴になっている私。

 

でも実際は、使っている金額が多いのは私の方。

夫はなんだかんだ言ってもそれほど多くの金額を使っているわけではありません。

孫に甘いのは私も同様ですから。

 

今日だけ少しへこんだら、明日からまた頑張りましょう。

 

私が働けている間は大丈夫!ではないんですけれど、赤字も少しづつ減ってきています。

もう少し、後少し、頑張れば黒字になるかもしれません。(これも夢かもしれませんが)

いつまでも貯金はありません。

底をつくのはもうすぐです。

早く仕事はやめたいけれど、今のままでは生活が成り立っていかない現実。

 

少しでも貯金が出来る様に、節約しながら生活していきましょう。

私と夫の明るい老後の為に。

夫はすでに明るい老後生活を送っている様にも思えますけれど。