12月イオンお得カレンダー更新

小児科の医師が足りないとたらい回しにあってしまう

けがの場合

二郎が1歳半のころ、自宅で転んで、後頭部を打ってしまいました。

運悪くハンガーが置いてあって、切ったんでしょうね、頭から血を流していました。

本人あんまり痛がっていなかったのでのですが、血が出て切れてるし、場所なので病院で見てもらわないとと思いました。

日曜日のことです。

救急で行かないといけないので、埼玉県の医療機関案内に聞いてから、病院に電話をしました。

小児科医がいない、脳神経外科が・・・外科医が・・・断られ続けました。

これをたらい回しというのでしょうか。

30分近く電話をかけても行き先が見つかりません。

さすがにもうダメ、救急車呼びましょう。

来てくれた救急隊員が見てくれ、病院を見つけること5分もかからず。

どこに行きますか?

ぼたもち

 

○○病院です。

まさかの一番近い初めに断られた病院でした。

断られましたよ?

ぼたもち

と聞いたら、

 

たまたま今は空きがあったんでしょう
との答え。

えっ!?そういうのも!?う~~~ん。

ぼたもち

見ていただいて傷は縫いましたが、ほかに異常ものなく、ほっとしました。

ぜんそくの場合

一郎、二郎は喘息もちです。

二人とも1歳前には入院も経験しています。

普段はいたって健康なんですが、風邪をひいたりすると、症状が出てきます。

私も大人になってから、喘息の発作を経験していますので、つらいのが解ります。

つい最近、二郎が熱を出しました。

39.9度の高熱、近所の小児科に電話をしました。

40度の熱が朝から下がりません(ちょっとさばを読みました)喘息の発作が出ています。
見ていただけますか。

ぼたもち

 

他に症状は?吐いたりぐったりしていませんか?
機嫌はいいですよ。

ぼたもち

 

そうしたら、予約の方がいるので少々待ってもらうようです。予約入れてくれたほうがいですね。
はい、急を要さないのですね。では予約を入れてから行きます。

ぼたもち

 

最後にお名前を
○○です。

ぼたもち

と言って電話を切りました。

でも予約を受け付ける時間を過ぎていたので、娘がそのまま行くと言って出かけようとしたら、小児科から電話が。

 

間違っていたらすみません、前に入院した○○君ですか?

長女

そうですけど。

 

すぐ来てください!!心配ですから。

そういえば、前の時も、意外と本人元気で電話でどうしましょうを相談してたら、電話口から呼吸をきいた看護士さんがすぐ来なさいとあわてていたんでした。

覚えていてくれたんですね。

ここの親子は要注意とでも思われていたんでしょうか。

でも、見た目には本当にわからないんです。そんなにひどいとは、元気なんですから。

ただ熱が高いというだけで。

見てもらったら案の定、酸素の数値が90以下だったら入院レベルですよ。今は92ですとぎりぎりのライン。

薬飲んで安静にしていないといけません。

それが土曜日の午前中。

日曜日の夜になっても熱が下がらず、咳もひどくなり、自宅で吸入して、病院に行ったほうがいいかなと考えていました。

 

家に吸入器のある方は一晩それで様子を見てしまうから、連れてくるときひどくなってるんですよ!!
って怒られたことがありました。

なのでまた、救急病院探し。

市内の病院には小児科の医師がいないと、何件かに断られました。

またたらい回し!?

ぼたもち

と不安に思って娘がママ友に聞いたら、隣の市にいつも小児科のいる医療機関があると教えてもらいました。

すぐ電話をすると、

 

市内に小児科の医師がいないんだったらすぐ連れてきなさい
と頼もしい言葉。

小児科の先生がいるってなんて安心できるんでしょう。

そして見てもらったら、回復に向かってます。大丈夫ですよとの診察。

ほっと一息。

でも、土曜日よりも日曜日のが、見た目全然具合が悪そうだったんですよ。

素人には本当にわからないです。

ちょっと具合が悪かったら、幼児は病院に連れて行くのが一番いいです。

自己判断はいけません。

ちょっと大げさくらいの態度でいいと思います。

ひどくなってからでは子供がかわいそうですから。

そして小児科の先生も多くなってくれたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です