56歳、自分に正直に暮らしていくことが目標です

家計簿をマネーフォワードにゆだねた理由

 

財布・鍵・俺は持ったか
持ったつもりで確認しないのは勘弁だからな
はい!

ぼたもち

昨日見ていた歌番組、途中から見始めたので、

KinKi Kids の堂本光一君の相方をTOKIOの長瀬君が。

なんでかな?予定でもあわなかったのかな?

ぼたもち

と思っていたら、堂本剛君入院したんですね。

お大事にしてください。

見ていたテレビ番組の中で発表したみたいなのに・・・ながら俗でしたので(~_~;)

エモパーの語りかけで今朝気づきました。

 

マネーフォワードとは

自動でグラフ化、ラクして節約!

500万人が選んだ 自動家計簿マネーフォワード

マネーフォワード のホームページ

銀行口座もクレジットカードも電子マネーも

ネットで連携して、自動習得。

楽天市場やAmazon、JALやANAのマイレージやTポイント等々

もちろん携帯料金もいろんなものが連携できます。

現金で買ったものもレシートを撮影するだけで、

項目や店舗が家計簿へ反映されます。

便利な点

インターネットで連携すれば入手金を自動習得してくれて、

自動分類してくれる。

手入力も可、自分は現金の出入りだけ入力すればいい。

スマホのアプリで、出先で簡単にその場で入力できるのも魅力。

デメリット

  • セキュリティが万全、とうたっていますが、絶対はないんでしょうね。
    不安に思う方もいるかと思います。
    私はフェイスブックとかgoogleのIDとの連携は避けています。
  • プレミアムサービスを利用すると毎月500円かかります。
  • 有料でも広告が入る。

プレミアムサービス

 月に500円のプレミアムサービス

プレミアムサービスでできること マネーフォワードのサイトで詳しい確認を。

プレミアムサービス機能比較表
無料会員 プレミアム会員
0円 月額500円
データ閲覧可能期間 過去1年分 過去分すべて
連携可能数 10件まで 制限なし
グループ作成 1つまで 複数可能
一括更新 ×
資産内訳・推移グラフ ×
ポイント・マイルの有効期限表示 ×
負債内訳・推移グラフ ×
新機能優先リリース ×
スマホアプリのバナー広告非表示 ×
未来シミュレーター「よそQ」 ×
マンスリーレポート ×
CSVダウンロード ×
プレミアムサポート ×
データバックアップ保証 ×
サービス継続性保障(SLA) ×

もちろん無料で使うことも出来ます。

でも無料は連携が10個まで、保存も1年。

私のクレジットカード数12枚。

これだけでも無料サービスオーバーですよね。

なので有料サービス利用しています。

使い始めたのが2014年から。

いまだにその時の記録見れます。

月間でも年間でもグラフ化してくれ、10,000円以上の利用でお知らせ機能もあります。

クレジットカードの不正利用防止にも役立ちます。

ほぼクレジットカードで買い物をしていると、

出費の感覚がわかりづらいんですが、このマネーフォワードがあれば、

いつでもクレジットカードのサイトにいかなくでも確認できます。

だから選んだマネーフォワード

マネーフォワードなしでは考えられません。

楽天のポイントの有効期限まで教えてくれます。

クレジットカードの引き落とし額と銀行の残高も一目瞭然。

今月は外食が多かった、食費に使いすぎ、

孫にどれだけ使ったか等々、

円グラフ、一目でわかります。

来月はこれを減らすと節約できるのか!

ぼたもち

実行できるかは別ですが、どんぶり勘定ではない

家計簿つける時間がない私にでも

しっかりした家計管理ができるのは確かです。

追記

クレジットカードの家族カードを夫に渡しているんですが、

その明細も把握できるので、助かります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です