家計簿を『ほぼ日weeks』にしました。

『ほぼ日weeks』を買う

家計簿をどうしようかと悩んでいましたが、

結局ほぼ日手帳からは離れられず、ずるずるとお付き合いしております。

ほぼ日手帳を辞めようと色々悩んでいます~この時期に手帳探し

ほぼ日手帳にインデックスを付けてみる~書けない無駄遣いは1,000円

定期的にやめようかと思い、代わりの手帳を探してみるものの、

結局ほぼ日手帳に戻るという無駄な時間を費やしております。

つまるところ好きなんですね。

ということで、

週単位の家計管理~かなりおおざっぱな家計簿にしました

週単位の家計管理には週単位の『ほぼ日weeks』でしょう!!

とかってに結論付けまして、この中途半端な時期に

『ほぼ日weeks』を買ってしまったんですね(・_・;)

無駄遣い!?

いえいえ家計簿つけて節約するんですよ。

買ったのは これ ↓

ほぼ日手帳 2018 weeks spring カラーズ/コーラルピンク 4月始まり ウィークリー

『ほぼ日weeks』家計簿記入

こんな感じにつけてみました。

  • 固定費  緑
  • 主人費  青
  • 生活費  紫

色分けして書いています。

そのほかに、税金等々、最近ではリフォーム出費を枠外扱いで黒で書いています。

集計は日曜日が終わってから。

『ほぼ日weeks』巻末に74ページのメモが付いているので、

そこに週ごと→月ごとで集計を書いていこうと思っています。

『ほぼ日weeks』での家計簿は出費のみわかればいいのです。

マネーフォワードとの併用

今まではマネーフォワードでつけているつもりでしたが、

いざ手書きしてみると、それはそれで、出費がわかるものなのですね。

手書きも大切なんだと改めて知らされました。

マネーフォワードでは収支を重点的に。

マネーフォワードと手書きの『ほぼ日weeks』で家計管理をしていきます。