12月イオンお得カレンダー更新

定年退職後1年間の支払いが大変だった

 

今日の花は麦です

朝ご飯を食べ終わったら

二郎

ばあちゃん大きくなった?
えっ!?大きく?太ったのか!?

ぼたもち

心当たりは無きにしも非ず・・・

でも、二郎はいつもママに

長女

ごはん食べないと大きくなれないよ!
と言われてるので、単純にご飯を食べたばあちゃんは

大きくなったんでしょ!という発想だったらしい。

この歳で大きくなるといったら、横にしかないんだけど、

そこは子供心を守るために

大きくなったよ!

ぼたもち

と答えてあげました!

私の夫の会社は誕生日月が定年退職日になります。

一昨年9月に退職しました。

そしてしばらくは本人も家族もずっと家にいることに違和感。

しょうがないですよね~~

土日も営業でいなかった。

家族そろっての休みなんて一般の家庭よりも少なかったはず。

税金

会社を辞めた後支払うべき 住民税 がまずすぐにやってきます。

4月~翌年3月までの期間分。

9月にやめると残り半年分が一括支払いで。

夫の場合では20万ほど・・・

そして次の年には前の年の収入にかかってくる住民税が

収入もないのに支払書が届きます。

やっぱり9月までの収入が基準なのでこれも半年分、20万ほど。

こちらは4期に分かれて払えますが、収入無は一緒です。

給料天引き

自動車保険や生命保険は団体割引等があって、

まとめて給料天引きにしていたんです。

なので、支払うものって感覚が今一つなかった。

手取りからの生活費計算だったので。

それが個々に支払いをしないといけなくなります。

これも新たな家計の負担になってきます。

固定費です。

健康保険

会社を辞めたら当然健康保険も個人で入らないといけません。

  • 会社で入っていた健康保険を任意継続するのか
    (今まで払っていた金額の倍、上限はありますけど)
  • 国民健康保険に入るか
    これも働いていた時の年収+固定資産税で金額を出すので、やっぱり1年はすごく高いんです。

どちらかを選ぶことになりますが、

どちらを選んでも一月3万円近くにはなってました(^_^;)

健康

退職してから気が緩んだのか、自由気ままに生活。

ただ畑仕事をしているから、動いているんだって意識はあったよう。

でもなんとなく周りがわかるくらい太ってきた。

本人もズボンがきついとぼやき始めている。

そして市の健康診断で、血糖値が高すぎる

めったに悪いこと言わない近所の先生も

レッドカード状態。

糖の負荷検査して、薬飲み始めるような数値ですとグサリ。

そこからあわてて食事制限!?

炭水化物を取らない。ビールも糖質0%
(そこはお酒をやめようと思わない)

一日1時間歩く。

それを2か月続けたら、見る見る間にやせてきて

うらやましい・・・

ぼたもち

検査で無事合格!?

平常の数値に戻りました。

これも退職の影響なんでしょうね。

生活環境が激変ですから。

健康診断受けず、生活態度改めなかったら、

危ない危ない。

仕事を辞めても健康診断は大事です。

1年過ぎて翌年度になると

収入がなくなるので、税金の支払いはなくなります。

健康保険も私の扶養家族になれます。
(年金をもらい始めるとどうなるかは計算しないとわかりませんが)

固定費は減りませんが、保険の見直しをすると、

少しは減っていきます。

なので退職後1年は退職前の収入に振り回されますが、

1年たってやっと、ちゃんと出ていくべきお金がわかるようになってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です