10/1〜10/31 イオンでWAON・ときめきポイント5倍キャンペーン実施中 (衣料品・暮らしの品・日用消耗品)

安いアイスクリームが有名なお菓子屋さんシャトレーゼでクレジットカードが使えるようになった時我が家では夫の出費が増えました。

シャトレーゼ

シャトレーゼとは、日本の山梨県甲府市に本社を置く食品メーカーです。

こだわりの素材を使った、季節のスイーツやケーキ、シュークリームなどのお菓子を販売。

  • 北海道・東北 北海道 青森県 岩手県 秋田県 宮城県 山形県 福島県
  • 関東      茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県
  • 北陸・甲信越  新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県
  • 東海      岐阜県 静岡県 愛知県 三重県
  • 近畿      滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県
  • 中国     鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県
  • 四国      徳島県 香川県 愛媛県 高知県
  • 九州・沖縄  福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

上記がシャトレーゼがある都道府県ですが、ほぼ全国区の展開です。

私のイメージとしては郊外型の店舗が多いです。

私が住んでいる地域だけなのかわかりませんが、駅近には存在しません。

その代り、お店には必ず駐車場が完備されています。

現金支払いのみの時

シャトレーゼには安いアイスが豊富にあります。

夫は大抵二郎君と一緒に買いに行きます。

今までは現金のみの支払いだったので

  • 自分の財布から支払う(夫の小遣い)
  • 二郎君のお財布から払う(二郎君のお小遣い)

孫のお小遣いを使うなんてとお思いでしょうが、その財布にお金を入れているのも私たち夫婦なので勘弁を。

ですので、1回に買うお金はそんなには出せません。

出せなかったんです。

毎回1,000円以下で、それでもバラにすると20個近くは買っていました。

安さが売りのお店ならではです。

ところが・・・

クレジットカードが使えるようになった

10月からシャトレーゼで、なんとクレジットカードが使えるようになったんです。

キャッシュレス化の流れでしょう

便利になったのは良いのですが、

我が家には・・・

そのクレジットカードの支払いで、夫は二郎君とシャトレーゼに行ったんです。

レシートを見て唖然・・・

今まで1,000円でお釣りが来ていたのに、

なんと 1,143円 使ってきました。

税率は8%。

それも高いアイスを買っています。

いつもだったら200円くらいの数があるアイスキャンデーしか買ってこなかったのに、

クレジットカードって打ち出の小づちではないのですよ。

わかっていますか!?

まとめ

生活費の為のカードなのに・・・

孫に貢ぐなんて・・・

クレジットカードなんて渡すんじゃなかった・・・

嘘です。

孫可愛さに貢ぐのは仕方がないこととあきらめています。

今だけ・・・後少しだけのがまん。

孫が大きくなったら安いアイスになんて興味もなくなります。

きっと・・・

たかがアイス、されどアイス。

私も夫も自分ではほとんどアイスを食べることはありません。

我が家のストックはすべて孫の為。

孫の時間が楽しく過ごせるのなら、1,000円ちょっとは安いと思わなくもないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です