56歳、自分に正直に暮らしていくことが目標です

孫のためにとAmazonのFire TV Stickを買いました

 

AmazonのFire TV Stick (New モデル)とは

テレビのHDMI端子に挿すだけでAmazonビデオ、

(Hulu、Netflix、YouTube、AbemaTV、DAZN、dTVなど)、

豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。

さらにプライム会員なら、プライム・ビデオが追加費用なしで見放題。

夫がとってもいいと知り合いから聞いてきました。

私はAmazonのプライム会員なので、

プライムビデオは見放題。

只今海外ドラマのスーパーナチュラルにはまっています。

ウルトラマンが大好きな二郎の為に、

夫が買いたいと言い出しまして、

この間のセールで買ってしまいました。

機械物が大好きな夫は早速開けてつけようとしたら、

一郎

僕がやるやる

じいじ

壊したら見れなくなるんぞ
バトルを繰り広げながら、


じいじ

すごいぞ、一郎、ちゃんとつけられた
仲良しに戻りました。

USBと違う所は、このスティック自体に電源をとらないといけないこと。

機器を接続したら、あとの設定は私の担当。

電源を付け、言語のセッティング

5言語くらいありました、もちろん日本語あります。

次は自分のWi-Fiを見つけてWi-Fiのパスワードを入力します。

Amazonのアカウントは頼んだ本人のものが自動にセットされていました。

他のアカウントを使うのだと設定しなおさなければいけないところですが、

私はそのまま。

なのでここはそのまま先に進みます。

次はPINを設定

PINを設定すると商品購入をPINで保護

Amazonでの購入時にPINの入力が必要になります。

これで孫たちが勝手に購入しちゃったってことがないようになります。

これ大事です。

あっという間に設定も完了。

さて、具合はどうでしょう。

念願のウルトラマンもドラえもんもきれいな画像で移ります。

スマホやタブレットの小さい画面で見るよりは、

テレビの大画面の方が目に良いんではないかと思います。

小さいと取り合いになりますが、テレビはそんなことありません。

ただ・・・設定次第ですが、エンドレス。

次の回に自動で変わるので、止めるタイミングが難しいと

夫が言ってました。

まぁ孫と一緒で楽しい時間が持ててよかったんではないかと

私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です