12月イオンお得カレンダー更新

孫たちに襲い掛かる恐怖な日常・不審者が現れる情報あり

タイトルとは無関係な富士山画像。

毎朝通勤途中で見えるんです。

今はまっ白に雪が積もっていますね。

かなり遠いですし、スマートフォンでとった写真なので、

画像はきれいではありません。

雲がかかっていたりと富士山はいつも違う様相で、

見ていると心が合わられる気がします。

とはいえ、通勤途中なのでゆっくり眺めてはいられませんが、

忙しいこの時期には心が癒される一瞬です。

 

そんな富士山とはかけ離れた今日の話はちょっと怖い話です。

不審者あらわる

孫たちの学校から不審者情報がありました。

どんな不審者かというと

  1. インターホンを押す
  2. 子供が応対する
  3. 同じ言葉をおうむ返しにする
  4. 窓から中を覗き込む

実被害は出ていません。

でも怖いですよね。

もしかしたら悪ふざけでやっているだけなのかもしれません。

でも考えたら怖いことばかりです。

  • 窓ガラスを割られたらどうしよう
  • 外に他人がいるのが怖い

子供だけの留守番は心配がつきません。

子供だって怖いと思います。

孫たちも子供だけでの留守番です。

長女

インターホンに出なくていい

言い聞かせてはいます。

そうはいっても、のぞかれているのがわかってしまうのは不気味です。

孫たちの留守番をどうするかという事

子供だけで家に置いておくのは心配です。

という事で、孫たちは、しばらくは我が家にまっすぐ帰ってくることになりました。

家には、退職した夫がいますからね。

頼りにされると嬉しそうでした。

じいじ

何時に帰ってくるんだ

それまでには家に戻っていないとな

いえいえ、あなたは暇なはず、

大した用事もないはずなのに使命感アピール

でも私も長女も毎日の事、早退も出来るはずもないので、助かることは事実です。

ですが、我が家の方が戸締りはというと、昔の家なのでほとんど開けっ放し。

かえって長女の家より不用心な我が家です。

でもいつでも人の出入りがあると思うと、不審者も寄ってこないでしょう。

昔ながらの付き合いも大切です。

近所の方は、孫たちを見かけると気にしてみていてくれます。

見なかった!?

ぼたもち

 

さっきあっちに行ったよ

何度助けれれたことか。

まとめ

今の世の中、情報を共有することは大事です。

不審者情報も早くに知れ渡れば、周りの大人も注意します。

この家は確か子供だけで留守番してるはず、わかっていれば、気にしてみていてあげられます。

周りの目がある事がわかれば不審者だって近づかないと思いたいです。

近所みんなで子供を見守れたらいいですね。

孫だけでなく、毎日見かける子供たちが何事もなく平穏に暮らせる街でありますように。

不審者情報を聞いて、そう思った私でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です