天皇陛下と大統領ってどっちが偉いの?子供の素朴な疑問です。

平成さようなら

令和はじめまして

令和が始まって3日目に突入です。

4月30日から5月1日にかけて各局テレビは天皇退位と天皇即位を報じていました。当然大人はその瞬間を見たくてテレビにくぎ付け。

そんな時一緒にテレビを見ていた5年生の初子ちゃんが一言

初子

天皇陛下とトランプ大統領ってどっちが偉いの?

天皇陛下と大統領はどちらが偉いの

テレビを一緒に見ていた初子ちゃんの純粋な不思議だったのでしょう。まだ学校では歴史を習っていないので、当然天皇制度も教えてもらってはいません。小さいころから天皇陛下はテレビで見知っていた偉い人というイメージだった初子ちゃん。

たまたまトランプ大統領と今の上皇様の映像が流れたときにふと思った他愛もない疑問。

聞かれた大人は焦ります。何せ、そんなことは考えたことも思ったこともありませんから。天皇陛下と大統領を同じ位置で比べるなんてこと。でも答えないわけにはいきません。それも簡潔にです。

そこで無い知恵を絞って出した答えは決定権。

大統領は国の政策を決定することができます。

でも天皇陛下は決めるのではなく、国民のために祈ってくれています。

どちらが偉いかは、立場が全然違うから決められないのよ

ぼたもち

皆が敬っている象徴天皇という存在を10歳の初子ちゃんに教えて理解してもらうことは大変です。

これからいっぱい歴史を勉強して、天皇制度が何たるかを理解したうえで、きちんと覚えていって欲しいと思います。出来れば歴史を大好きになってたくさん勉強してねと願うばかりです。

そうしたら次はなんと

初子

天皇陛下って誰が決めるの

次から次へと難題を問われる、私がんばれ!!

天皇陛下はだれが決めるの

平成天皇が退位され令和天皇が即位される、その瞬間を初子ちゃんをテレビで見ていました。お祝いムード一色。私たち大人は

  • 皇太子が天皇陛下になる
  • 生まれたときから皇位継承権が決まっている

そんな当たり前のことも、誰かに教えてもらわなければわからないのは当然です。私だって覚えてはいませんが、きっと学校の授業で教わったはず。親と話した記憶はありませんから。

内閣総理大臣だって大統領だって選挙で決めるもの。天皇陛下って誰が決めるのと疑問に思うことも不思議ではありません。

でもそれを教えるもは、これまた難題です。

素直に

天皇陛下の長男が天皇陛下になるの

ぼたもち

そういいました。

初子

女の人は天皇になれないの?

そこ突いてくる?そこは今一番の世間の問題どころではないですか。初子ちゃ~~~ん

今は男の人しか天皇陛下にはなれないのよ

ぼたもち

そう答えるしかないではないですか。

初子

ふーん、そうなんだ

なんとなく納得したのか聞くのに飽きたのかはわかりませんが、もう質問は出てきませんでした。ほっとしたおばあさん、思うのはこれからしっかり勉強してね。

子供たちの10日間大連休

小学生の初子ちゃんと一郎君は夏休み等々で長いお休みは経験済み。

山ほどの宿題も当たり前のように出され、当たり前のように一生懸命頑張っています。と思ったのですが、見ていると、頑張っているのは初子ちゃんだけ。

一郎君はというとどうしたのかなと不思議に思うと、長女いわく

長女

先生がプリント渡し忘れたから宿題はなしなんだって

そんなんでいいのか!?

それは私も、一人頑張っている初子ちゃんも思ったようです。得したのは一郎君。でも休み明けが大変かも、頑張れ!!

そして保育園児の二郎君はというと

二郎

10個も休めるんだよ!!

そうなんです。

生まれて6か月もしないで保育園に入った二郎君。

お休みはというと、親の休みと一緒でお盆とお正月、それも4日とか5日とかくらいでした。

それが10日間もお休みなんて二郎君には初めての体験です。一番嬉しそう。

10連休、大人ばかりでなく子供もいろいろ思うところはあるようですね。

もう折り返し地点に来て、残すところ3日と半分。

ゆっくり休んで楽しいで7日からまた元気に学校に行こうねと願うおばあさんでした。