只今速度低下中~docomoのスマホでの出来事

私には初めての出来事。

容量を使いすぎて、低速になることなんて・・・

他人事だと思っていました。

まさか、自分の身に襲ってくるなんてこと。

 

昨日

二郎

おばあちゃん、ipad貸して~

初子ちゃんのバスケの応援に行くの

そんな言葉をささやかれ、ついつい

いいよ~

ぼたもち

と気前よく貸してしまったおばあさん。

iPad mini5を買う背中を押したのは米中貿易摩擦でした

今は旅行に行くこともなく、家で見るためだったらdocomoとの契約もいらないけれど、

まだ契約中で、Wi-Fiがつながっていなくても見れるんです。

そんな便利なタブレットだったから、今までも何度どなく貸していたので、

そんなことになるとは夢にも思わず・・・

5.00GB 使い切っています。

確か、一昨日までは3.00GBにも届かなかったはず。

二郎君一人で1日で2.00GB使ったの!?

何をそんなに見たの?

おばあさんは疑問ばかり。

そして速度が低速になってしまいました。

1,000円(税込1,100円)払って1.00GB足すべきか・・・

後1日、このまま低速で乗り切るべきか

悩みました。

悩みに悩んで、出した答えが、

このまま低速で行こう!!

私は大丈夫!

何が大丈夫なんだか・・・

でも、低速でも意外と困ることはないんです。

ネットもそこそこ見れますし、(遅いですけど、そんなに急ぐことはありません)

メールもきちんと受信しますし、

そもそも月に3.00GB~4.00GBくらいで収まっているのですから、

高速でないと困るとも思えないんです。

仕事に使っているわけでもありません。

 

今後は二郎君の為に、契約を変えるか、

それとも低速ありきで、貸すか。

それを考えましょう。

 

今回は月末近くだったので待てましたが、

これが月初の事だと・・・怖いですよね。

 

家計簿の診断で真っ先に出てくるのが、携帯代の見直し。

格安スマホに替えましょう。

それだけでかなりの節約になりますよ~

というのよく目にします。

ですが、ここが孫貧乏というのでしょう。

孫にタブレットを貸すために、逆に高いプランに替えようとしているおばあさん。

 

でもね、孫は可愛い。

できることはしてあげたい。

そして・・・老後の貯蓄ができないでいる我が家でした。

というかもう老後に突入していますけれどね。

孫のために使うお金は、夫も黙認。

夫婦二人で孫一番ですから。