冬休みに孫は毎日、夫と一緒に我が家でのんびりしているようです

小学校や冬休み

小学校が冬休みに入りました。

孫達も当然冬休みで家におります。

二人とも色々あって学童保育には行ってはいません。

昨日孫が泣いていたわけ~学童保育室に行くのが嫌だったんですって

子供の世界も大変なんですよ。

初子ちゃんはひとりでもそれほど心配ないのですが、

一年生の一郎君は一人で留守番に不安が残ります。

初子ちゃんはというと、気分で友達と遊びに行ってしまいますから。

子供は子供なりの付き合いも大切です。

弟の子守りばかりしてはいられません。

夫と孫のお留守番

おという事は、どうなるのかというと

私の隣にいるかわからない(笑)退職した夫の出番がやってきます。

そうなんです。

冬休みに入ってほぼ平日は毎日夫が孫の面倒を見ております。

面倒といっても、小さい子供でもないので

  • お昼ご飯を作る
  • 困ったときは助けてあげる

四六時中見守っているわけではありません。

ところがです。

お姉ちゃん・お兄ちゃんが学校に行かないことを敏感に察知した二郎君。

二郎君は保育園に行けるんですよ。

28日までは通常保育です。

ですが、行きたくないと駄々をこね、

夫に甘えてすがります。

二郎

じいじと一緒がいい

こうなると、孫可愛さで振り切ることができない夫は、

結局3人の子守りをする羽目になっております。

 

今は子供たちだけの留守番も心配なんです。

孫たちに襲い掛かる恐怖な日常・不審者が現れる情報あり

でもね、夫も楽しそうだからいいんでしょう。

当たり前です、可愛い孫なんですから。

私が帰ると、

じいじ

あー疲れた、腰が痛い

愚痴をこぼしていますけれどね。

家族みんなが楽しければそれでいいんです。

本当は私も・・・とブログでストレス発散

本当は私も

仕事をせずに、孫の子守りをしていたい

ぼたもち

本音でございます。

次の日仕事だと、心を鬼にしてあまりかまいませんが、

仕事がなければ心行くまでお付き合いできます。

夢ですね。

 

仕事でちょっとイラついたことがありました。

辞めたいと思うのはいつもの事です。

こうしてストレスを発散しています。

文字に書くって大切なんですよ。

心が落ち着いてきますから。

ブログはだんだん私の生きがいになりつつあります。

大切にしないといけませんね。

ゆっくり考えてもいます。

ブログ構成

  • 見やすく
  • 書きやすく

が基本ですものね。

今年もあと少し、頑張りましょう。