9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

今年の夏は暑すぎます~元気でいることが節約です。

歳をとると暑さを感じなくなる

歳を取ると暑さを感じなくなるって本当です

こんな記事を昨年書きました。

最近ニュースでも、お年寄りの方がエアコンをつけていないと言っていました。

主人も昨年まではそうでした。

ですが、昨年と今年では暑さの度合いが違いすぎます。

つけてもらわないと、さすがに家族は心配でたまりません。

エアコン

私たちの若いころは、エアコンなんて必要なく生活できました。

主人は8歳年上なので、もっとでしょう。

その頃の記憶がまだまだ残っているので

じいじ

エアコンなんて贅沢品だ!

と言っておりましたが。

でも今は昔よりも確実に気温が高くなっています。

そしてエアコンの性能も良くなっています。

1日エアコンをつけっぱなしにしていても、

電気代が100円もかからないんです。

性能がよくなってくると50円くらいに収まるエアコンもあります。

買う時は高いですけれどね(・_・;)

今年はエアコン可動

昨年はエアコンは可動させていなかった主人も

さすがに今年は可動さてました。

当たり前ですが、これで家族も一安心。

これでつけていなかったら、

  • 私が朝つけて、そのまま消さない
  • 大きな温度計を買って、目立つところに置く
30℃超えたら必ずエアコンつけて

ぼたもち

と子供に言い聞かすようにしていたかです。

まとめ

まだまだ、これから暑くなります。

夏は始まったばかりです。

  • 水分補給は忘れずに
  • 暑い日中は外に出ないようにする
  • 室温は適度にエアコンで調整

主人は朝5時から散歩に行っております。

体調には十分気をつけましょう。

病気にならないことが、最大の節約です。

エアコンの電気代よりも医療費の方が絶対高いんですから。

孫も年寄(主人)も同じように心配ですね。

温度調節がうまくできないところは同じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です