10/1〜10/31 イオンでWAON・ときめきポイント5倍キャンペーン実施中 (衣料品・暮らしの品・日用消耗品)

今は子供や若者の数が少なくなっていると感じてしまいました。

若者がいない

昨日、友人と近所のファミリーレストランに行きました。

昔から、よく利用しているお店です。

働いている人も何人かは知り合いです。

娘たちも学生の時に、そのお店で、土日や夜に、アルバイトをしていました。

長女はフロアーで、次女はキッチンで。

同じような学生が何人もアルバイトをしていたのです。

 

それが昨日は見渡すと、昔からいる、私より先輩の方々ばかりが目につきました。

話してみると、

 

昔は昼だけのパートでよかったのに、今は人がいなくて夜も働いているの
若い子はいないの!?

ぼたもち

 

なかなかアルバイトに来てくれないのよ

いまどきの若い子たちはどこで働いているのでしょう。

スーパーにパートで勤めている友人に聞いても、

 

求人広告出しても人が来てくれない。

ましてや若い人なんて・・・

と愚痴をこぼしていました。

 

そこもやっぱり私より先輩方が多く働いています。

歳をとっても働ける場所があるということは、とってもありがたいことです。

 

でも若い子はいずこにいるのでしょう。

少子高齢化がもう始まっているのでしょうか。

わが子たちより10年後に生まれた子たちはどれくらいいるのでしょう。

不安になってしまいました。

子供も少ない

今の小学校を見ていても、昔の半分しか子供がいません

初子なんて学年で1クラスしかありません。

娘たちのころは少なくても、2クラス、3クラスはありました。

 

それが今では運動会もクラスを2つに割って、同じクラスで敵味方があるのです。

本当に子どもが少なくなっているのですね。

なんとなく肌で感じるようになってきました。

働くママが多い

保育園に入るのが大変、と問題になっていますが、

昔より子供が多いからではなく働くお母さんが多いからなんです。

子供の数は昔より確実に少なくなっていると思います。

小学校の役員も、昔はフルタイムで働いていると、意外とほかの方がやってくれたりで、

うまく回っていました。

でも、今はみんなが働いているので、出来ない理由にはならないですよね。

今のママは大忙しで、大変です。

昔と今の違い

昔は結婚したり子供ができたりしたら、いったん会社を辞めて

子供の手がかからなくなったら、パートで働きに出るが多かったですね。

 

今は結婚や出産では会社は辞めないで、出産&育児休暇をとります。

子供が小さいうちに、保育園に預けて仕事に復帰する人が多いように思います。

長女もそうです。

そうするとパートで働く若い人がいなくなるわけですよね。

昔からいるパートさんが大切になります。

スーパーやファミレスはパートの人たちが支えているのですから。

今の私に出来る事

いつまでも元気で働くということが大切です。

今はシニアと呼ばれる方もどんどん戦力になっています。

これからもっともっと必要とされる時代が来ます。

いつまでも、健康で動けることが何よりです。

そのためには健康管理も重要ですよね。

昨日はそんなことを思っていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です