主人のジーンズを乾燥機にかけたら、1サイズ小さくなりました(私の失敗)

 

最近長雨で洗濯物が乾かないです。

昨日は洗濯ハンガーを買う決心をしました。

洗濯ハンガーを3個捨てました
我家の洗濯機は3年ほど前に壊れて買い替えた時、

始めて乾燥機付き洗濯機を買ったのです。

子供が小さい時でも乾燥機を使わないで過ごせたので、

今更と思ったのですが、あると便利かなという思いで買ってしまったのでした。

でも案の定、今までは、乾燥機能はほとんど使わないでいたのです。

 

でもついこの間、あまりに乾かないので、

そうだ、乾燥機があるじゃない!

ぼたもち

と、使ってみたんです。

タオルくらいで様子を見ておけばよかったのに、

主人のジーンズも乾燥機に入れてしまったんです。

 

そうしたら、洗濯物は無事乾いていたのですが、

主人のジーンズのみ、サイズが1廻り小さくなっていたんです。

 

じいじ

着れないなぁ・・・
ごめんなさい、買わないとね

ぼたもち

何でことでしょう。

私のほんの些細な!?失敗1万近くもするジーンズを買う羽目になってしまいました。

今の主人にはジーンズが仕事着見たいな物(畑仕事等々)なので、

1枚でも減ると困るのです。

ましてや今は長雨が続いて、洗濯物が乾かないのですから。

 

痛い出費でした。

 

着れなくなったら買い換えましょう

1枚捨てて、1枚買うの断捨離ルールにはあっているのですが、

着れなくなる理由が自分の失敗とは・・・

 

悔やんでいてもしょうがないのですが。

これからは何でも考えて行動しないとだめですね。

反省した一日でした。