ミシンを買おう!そう決断したのにお店で対応で断念

ミシンを買おう

物欲との戦い

消費税10%を目前に今、物欲と闘っています。本当に必要なものは買わないとね。

ミシンは買わなければいけない!?もの中で一番初めに買うと決めていたものでした。

そして色々調べ、お店にも見に行って買う機種を決め、いざお店に行くだけになっていたのに。

買う場所は

ネット通販は多々あり、種類も豊富で値段も安いです。

ですがミシンは精密機器。(今はコンピューター制御のものがおおいですから)

修理の事を考えたら、出来れば近くの実店舗が安心です。

郵送で修理も可能ですが、なにせミシンは精密機器&なおかつ重い(10kg近くはします)

梱包するのが大変です。

という事で我が家から一番近い手芸屋さんで買うことに決めました。

お店の対応

1回目の訪問

何回も行っている手芸屋さんです。

ミシンがいくつか置いてあるもの知ってありました。

洋裁学校に通っていた次女と行って下見。

私が希望していたミシンに触った途端に

次女

これはだめだわ

直感で感じたようです。

私にはどれも同じような感じでしたのに。

でも、なれている人の直感は大事にしましょう。

何せ私には未知の世界ですから。

再度候補を考えるためにそのまま帰宅。

2回目の訪問

散々悩んで、2台まで絞り込みました。

娘のなんとなく納得した機種。

次女

高いのはいらないのに

の意見は崩しませんが、最終的には使う私の意見を尊重してくれたようです。

後はお店の人に背中を押してもらうと決心していざお店に行き最終質問。

これとこれ、買うならどちらがお勧めですか?

ぼたもち

お店の人も悩みながらも、

 

どちらかと言えば、教室でも使っているこちらをお勧めします。

2選択の中で、私が希望するのとは違う方を勧められてまた迷う。

とても丁寧に説明してくれたのに決められず(すみません)買わずにお店を出ました。

3回目

3度目の正直と言います。

お店の方の勧めている機種をネットで調べつくして、自分で納得がいき決定しました。

これ下さい

ぼたもち

清水の舞台から飛び降りる気持ちで、お店の方に言いました。

60,000円ほどするんです。

ミシンはピンからキリまでありますが、中くらいのランクでしょうか。

私には大きな買い物です。

どころがなんと、

 

現品になりますけれど

えっ!?現品ってここに飾ってある商品!?

先日も幼稚園生くらいの子供たちがいじくりまわして、ガチャガチャしていましたけど・・・(心でのつぶやきです)

ちょっと前には間違えて出したのか、5月から現品3,000円引きの札も出ていました。

そんなことで、無言で躊躇していると

 

お取り寄せもできます。1週間から10日程かかりますが

となんとなく面倒な様子で言われましたが、そこは新品でないとと譲れず、取り寄せてもらうことにしました。

でも確か先日下見に行ったときには在庫があったはずと聞き直してみると、探しに行ってはくれたんですが、

やはりありません、売れたんですね、という答えでした。

まぁ確かに売り出し期間ではありますから、そんなこともあり得るでしょう。

 

入荷しましたら、電話しますね。

という事で名前と電話番号を書いて帰りました。

帰りましたが、帰る途中、お店を出てから15分位したころでしょうか。

お店から電話がかかってきて

 

商品ありました!

いつでも来てもらって大丈夫です

えーー

えーーー

えーーーーなんですか、それ。

私聞きましたよね。

探しに行きましたよね。

周りの人に聞かなかったんですか。

新人さんだったんですか。

せっかく清水の舞台から飛び降りて買おうとしたのに私。

そんなことは大人ですから口にせず、

近々伺いますとだけ返事をしました。

でもそれを娘に話したら、

次女

ひどい、そんな適当な対応のお店、信じていいの!?

買わなくていいんじゃない?

ミシン代浮いたと思えば。

確かにね、買わなければお金は出ていきません。

次女は本当に必要なのかと疑っているようですし。

私はというと・・・さすがにこのお店で買うのはちょっと・・・と思い始めてきました。

ミシンなんて小さいものでもないのに、見つからないなんて事あるのでしょうか。

まとめ

買わなければ出費も減ります。

でも、ミシンはやっぱりあった方がいいかなぁと思わなくもないのです。

何に使うかは考えていないのですが、ミシンの勉強を1からしようかなとの思いもあります。

同じ系列のお店が、実家のそばにもあるので、そちらで買おうかと今は検討中。

散々悩んで決めた機種ですから、今さらほかの機種と言ってもなかなか探せません。

そして買うなら修理の出せる距離にある店舗でないととの気持ちも変わりません。

 

多少なりとも仕事で接客をする私としては、今回の接客態度を見て、

私も注意しなければなと思うことができました。

いい勉強をしたと思うことにしました。