2月イオンお得カレンダー更新

ポイント&クレジットカードの断捨離を考えなければポイント亡者の私が出没してしまいます

ホットペッパーグルメで予約

娘とランチに行く約束をしました。

次女

お店、混んでるかな、予約出来るかな
出来そうだよ、予約してみるね

ぼたもち

お店の予約サイトはホットペッパーグルメ。

無事予約できてほっとしたのもつかの間、

もしかして、ホットペッパーグルメって永久不滅ポイントモールになかった!?

ぼたもち

そんなことが頭をよぎったんです。

永久不滅ポイント経由があったことを思い出す

そして永久不滅ポイントをのぞいてみました。

載っていないことを祈りながら・・・

でもホットペッパービューティがあるのだから、グルメがないわけがない。

案の定ありました。

そのことを知ったときのショックと言ったら・・・言葉では言えないくらい。

一度キャンセルして、もう一度予約しなおそうかと真剣に考えるほど。

無事予約できたんだからいいじゃないとは思えない自分が浅ましいと思えてしまいました。

永久不滅ポイントを経由すると今だけキャンペーンで

10ポイント⇒20ポイント付加されるんです。

20ポイントを貯めるとなると20,000円の買い物が必要です。

でもよく考えると永久不滅ポイントの価値は

1ポイント⇒5円がレート基本です。

宝くじ3,000円分の交換に600ポイント必要ですから。

ということは20ポイントって100円なんです。

そう考えると、たかが100円もらえなかっただけ。

ですが100円と20ポイントの価値が私の中では雲泥の差になってしまっていたことに気が付いてしまったんです。

20ポイント=20,000円分の価値と勘違いしてしまっていました。

そんなことに気付かされた時、

ああ、私はポイントに踊らされッているんだ

ぼたもち

ポイントに踊らされている

ポイント集めは孫のため。

節約に付随するものです。

そう決めて、できるだけ多くのポイントを貯めるようにしようと決めました。

ですが最近

  1. ポイントはおまけにつくものということを忘れてしまい
  2. ポイントに縛られてしまい、
  3. なんでもかんでもポイント一番になり
  4. ポイントが付かないと損をしてしまった

こんなふうに感じるようになってしまっていた自分に気が付きました。

そろそろ真剣にポイントの断捨離を考える時期に来ていますね。

ポイント集めに年会費をかけるようになってきてしまっているのは、節約に反しています。

あれもこれもと集めるのでなく、一つに決めてお金をかけずに集めたほうが

今の私の身の丈にあっています。

なまじマイルを貯めようとか思い始めたのがいけないのかもしれません。

失効してしまったマイルをもったいないと思うのではなく、

始めからなかったものを思えばいいんですよ。

そうわかっていてもできないから、今の状況に陥っているんです。

まずはJALカード&ANAカードの断捨離を決断しなければいけません。

そんなに飛行機に乗って旅行することなんてもうありません。

私の周りにJALカードを持っている人なんてそうそういません。

割り切ってしまえれば断捨離もできるはずなんです。

まとめ

年初からの目標を大幅に変えてしまいそうですが、

ポイントはお金をかけずにためること

この方向に修正したいです。

そのためには、まずは

  • 自分に一番合っているのは何のポイントなのか
  • そのために使うクレジットカードは何が最適なのか
  • 長く使っていけるのか

再度確認する作業から始まりです。

何度それを繰り返したことか、そしてメインのクレジットカードを変更する大変さも十分わかっているはずなのに。

ですから、じっくりじっくり考えて、今度こそ一生使っていけるクレジットカードを絞り込み、

クレジットカードをせめて5枚までに減らしたいと思った出来事でした。

ためるポイントを決めたら、あとのポイントは使い切って未練を断ち切ることが大切ですよね。

あっちもこっちもとたくさんあっても使い切れないですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です