9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

ポイントは集めて現金化して孫の為に使うことに決めた結果・dポイント編

ポイント集めが趣味です。

そう言えるくらいポイントを貯めることに執念みたいなものがありました。

貯まることがうれしくて、減るのは嫌だったんです。

何のためのポイントなんでしょうね。

最近心を入れ替えまして(大げさですが)使うことに決めました。

現金化をして孫の為に使う

ポイントの使い道は人それぞれです。

マイルを貯めていたころは、当然航空券との交換です。

ライフカードのポイントを貯めていた時は、JCB商品券に交換しました。

還元率が悪くなるというので、あわてて持ってるポイントすべて交換したのを覚えています。

多くは孫の自転車、長女のカメラ(孫の運動会用)に消えました。

さて、次は何にしようかと考えたとき、

やっぱり孫の為に使うというのが頭から離れません。

そして孫の為に使うことを考えると、実店舗で使えないとダメなことに気が付きました。

となると現金化するしかありません。

現金化と言っても、本当の現金にするわけではないですよ。

電子マネーだったり、街中で使えるポイントだったりに交換することです。

dポイントの現金化はプリペイドカードにチャージ

私のスマートフォンはdocomoです。

節約には必ずと言っていいほど、格安スマホに変えましょうと出てきますが、

今のところ変える予定はありません。

という事は、毎月dポイントが黙っていてもたまってくるんです。

dポイントを使うのは、スマートフォンを買い替えるときの機種代くらいにしか、今まで考えていなかったんです。

これも大事なことなんですが、あまり新機種にこだわるのもと、少し考えを改めようと思っているところ、

前回の記事

リクルートポイントはdカード プリペイドチャージで街中でも使えることが判明

有効期限もあるので何とか使う手段をと考えていたところ、dカード プリペイド成るものの存在を知ったんです。

dカード プリペイドとは

dカードプリペイドとは前払い(チャージ)式のカードです。

dカード プリペイドを使うには、利用前にチャージ(入金)が必要

  • 1日のチャージ額上限:30万円
  • カード残高の上限:30万円

チャージ方法は3種類

ローソンで現金チャージ

現金でレジにてチャージ

1回につき1,000円から最大49,000円まで1円単位でチャージができます。

マイページからのチャージ

1回につき500円から最大5万円まで1円単位でチャージができます。

  • 電話料金合算払い 月々のドコモの携帯電話料金と合わせて支払い
  • たまったdポイントを、1ポイント=1円としてチャージできます。
  • dカードのご利用代金と合わせてお支払いできます。
  • お持ちのクレジットカード(Visa/Mastercard)でお支払いできます。
  • インターネットバンキング

セブン銀行のATMからのチャージ

セブン銀行のATMで、現金で1回につき1,000円から1,000円単位でチャージができます。

使い方

Mastercard/iD加盟店での利用が可能

チャージ機能を利用して、繰り返し利用出来ます。

Mastercardのマークのあるお店でクレジットカード同様に使えます。

iDマークのあるお店でiPhoneでもタッチでお買物出来ます(これは只今勉強中)

利用金額に応じてポイントが貯まります。(もちろんdポイント)です。

dポイントからのチャージが可能

私が重要視したのは、マイページからdポイントでのチャージが可能なこと。

上限は1ヶ月に1万円ですが、月に1万円貯金できると思えば、すごいことです、

これで、私の中でのdポイントの現金化が可能となるんです。

後はクレジットカード同様に孫の為に街中で使えばいいのです。

使用上限額はチャージの範囲内なので、チャージした額を把握しておかなくてはいけないのですが。

まとめ

ポイントは使わないと意味がありません

そしてポイントに踊らされて、余計なものを買ってしまうのは、もちろんいことではありません。

節約にはポイントは不要との意見もあります。ありますが、

わかっているけれど、やめられない私のポイント集め。

それなら、賢く利用することを考えればいいのです。

只今色々試行錯誤中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です