プチプラ洗顔フォーム・無添加泡の洗顔せっけんを試してみた感想

私の中では節約対象の化粧品

ですが、節約しても、手入れをきちんとしなければなりません。

55歳にもなると、若いころのように無理はきかず、手入れを怠ると、てきめん吹き出物が出てきてしまいます。

それなのに、面倒だとですが、化粧を落とさず寝てしまったりすることが、多々ありました。

やっぱり、一番基礎になる大切なのは洗顔です。

それで、安くて手軽な洗顔フォームを探している中、見つけ出したのが、

ミヨシ石鹸株式会社の 無添加泡の洗顔せっけんでした。

無添加泡の洗顔せっけん

 

  

弱アルカリ性のせっけんは、古い角質を取り除きやすくするため、肌のくすみもすっきり取れます。

肌にやさしい無添加せっけんを、さらにきめの細かい泡にすることで、よりお肌に負担をかけず、やさしく洗い上げます。

  • 成分:水、カリ石ケン素地
  • 希望小売価格 (税抜):620円
  • 容量:200mL
  • アレルギーテスト済

石鹸なので無添加なところも魅力的です。

ちふれ化粧品との価格比較

初めはちふれ化粧品で買おうと思っていたんです。

ちふれの洗顔石鹸としては 泡洗顔 というものが出ていましたから。

  • 容量  180mL
  • 価格  550円(税抜)
  • 詰替用  450円(税抜)

もっちり弾力泡がそのまま出て、やさしく*洗えるアミノ酸系洗顔料。

泡で出てくるポンプタイプの洗顔料です。もっちり弾力のある泡で、やさしい洗いごこちです。
しっとり感のある肌に洗い上げます。アミノ酸系洗浄成分配合。*泡の感触

定価ベースでみるとほぼ同等。

1mlあたり

無添加泡の洗顔せっけん 3.1円

ちふれの泡洗顔  3.05円

若干ちふれに軍配が上がりました。

パルシステムで購入可能で安く買えた

私が無添加泡の洗顔せっけんを初めて目にしたのが、パルシステムのカタログだったんです。

化粧品をすべてちふれに変えようと思ていたところ、無添加泡の洗顔せっけんの方がちふれよりお安いことに気が付いたんです。

税抜498円 1mlあたり2.49円

これに引かれて購入しました。

ちふれは定価以下になることはほとんどありませんから。

今見たら、Amazonの方が安いようですね。

Amazonの価格は変動することがあるので、確認が必要ですが。

まとめ

洗顔フォームが泡なので、泡を立てることを省いているのでとても簡単です。

その分洗う頻度が多くなりました。

お安いので、たっぷり使えます。

これで化粧が落ちればいう事ないのですが、メイクは落とせませんとの注意書きがありました。

口コミには、薄化粧程度なら落ちるともあります。

この無添加泡の洗顔せっけんのみで大丈夫かと言われたら、ちょっと心配です。

私の場合、しみ隠しにしっかりファンデーションを塗っていますから。

ですので、これからの課題は、いかにメイクを簡単に安く落とせるかを見つけることです。

  • 拭き取りにする
  • オイルにする
  • クリームにする
  • 乳液タイプにする

出来れば洗顔と一緒の場所で落とせるほうが楽なはず。

次に見つかりましたら報告します。