プチプラ化粧品ちふれのBBクリームを試してみた感想

化粧品はすべて『ちふれ』にしようと決めました。

主婦の味方、元祖プチプラ化粧品ちふれを買ってみた感想~最初はファンデーション

ファンデーション⇒ベースミルクと揃えて

今回はBBクリームを買ってみました。

ちふれ化粧品

『いつも「きれい」に、まっすぐ。

きれいになりたいと願う女性たちに、まっすぐ応えたい。

一生大切にしたい肌だからこそ、毎日つきあえる品質と価格でありたい。

そんな想いから「ちふれ」は生まれました。

ちふれは、本当に必要なものを、あなたといっしょに考えます。

ひとりひとりに高品質を、適正価格でお届けします。』

ちふれ化粧品のホームページからの引用です。

BBクリーム

税抜 800円

1本で美容液、乳液、保湿クリーム、日やけ止め、化粧下地、ファンデーションの役割をもつBBクリームです。

簡単なのに気になるシミ・ソバカスはきちんとカバーします。

保湿成分配合で、肌のうるおいを保ちます。

そうなんです。

1本で6役もこなせるBBクリームがなんと800円なんです。

さすが元祖プチプラ(私が思っているだけですが)

BBクリームもピンからキリまでありますが、800円は破格の安さでしょう。

定価ですからね。

    

使ってみた感想

色は3色あります。

  • ピンク オークル系  ほんのりピンクの普通肌色
  • オークル系  自然な普通肌色
  • オークル系  健康的な肌色

私が買ったのがピンクオークル系

実は実家の母も使っていました。

母の使っている色は自然な普通肌色のオークル系。

ちふれ化粧品は主婦の味方です。

前回化粧下地を買いました。

プチプラ化粧品ちふれの化粧下地を試してみた感想

ミルクタイプだったので、カバー力が心配だったんですが、案の定、

しばらく使ってみると、しみが目立って気になってしまいました。

何とか隠すすべはないかと考えた中、このBBクリームを一緒に使うことを思いついたんです。

そして手のひらで混ぜながら塗っていくと、しみがしっかり隠れました。

本当は混ぜてなんか使わないんでしょうけどね。

両方合わせた価格は、

  • ベースミルク 700円
  • BBクリーム 800円

合わせて1,500円

これでそこそこしみが隠れてくれたので、ほっとしました。

まとめ

安かろう悪かろうでは利用する人もいなくなると思うこのご時世。

50年も続けて販売が出来ているという事は、ちふれ化粧品自体は良い商品なのです。

後は、使い方さえ自分なりに工夫すれば、きれいになれるはず。

化粧品には

  • お金をかけない
  • 手間をかけない

これが私のモットーですが、それでもノーメイクで人前に立てるほどきれいなお肌ではありません。

若いころの無精がたたってしみだらけのお顔ですからね。

今さら後悔しても遅いです。

最大の後悔は↓これですが(・_・;)

今さら後悔しても遅いけど、老後のお金がないのは自分のせい

この歳になって、最近は後悔することばかりですが、

それでも前向きに生きていきましょう。

さて、次のちふれ化粧品は何を買いましょうか。

そろそろチークがなくなるころですね。