56歳、自分に正直に暮らしていくことが目標です

ダスキンの洗剤はすごかった~私の大嫌いな大掃除の助っ人です。

私は掃除が嫌いです。

はっきり言って苦手です。

実は私掃除は嫌いなんです

それでも年末ともなるとやってくるのは大掃除という現実。

それはまるでやらないといけない恐怖感に満ち溢れています(大げさ(笑)

仕事も29日までしっかりやって、大掃除は30日の一日で終わらせなければなりません。

というか、一日でできるところしかやらないというのが現実ですが(~_~;)

31日はもう、お正月の準備に入るのです。

 

せっかくのお休み、ゆっくりなんてできないんです、働く主婦は。

愚痴ばかりこぼれる年末の忙しさの中、実家の母からもらったダスキンの洗剤

ガラス用洗剤と命名されています。

ガラス用洗剤と言えば、窓ガラスとか鏡とかを思い浮かべますが、

よくよく説明書を読んだら、ビニールクロス等々、使えるものが多々あるとの記載。

台所はリフォームする予定なので大掃除なんてとも思いましたが、

やっぱり新年はきれいな場所で新しい年を迎えたいと思っちゃうんですよね。

掃除、嫌いなのに・・・

で、試しに台所のクッションフロアに洗剤を吹きかけてみたんです。

こんなに汚れていた床が ↓

吹きかけてさっと拭いたら

こんなにきれいになりました ↓

軽く拭き取っただけですよ。

今までかなりの力を入れて雑巾がけしないときれいにならなかった床なのに。

ダスキンの洗剤様様でした。

母に感謝です。


「ダスキン ガラスと住まいの洗剤 スプレー付」【ガラス用 洗剤 ガラス 床 ビニールレザー 大掃除 照明器具 鏡 手垢 ヤニ汚れ 弱アルカリ性 除菌】【コンビニ受取対応】

ダスキンって手軽に手に入らないと思っていたら、楽天とかAmazonとかでも買えるのですね。

たまたまダスキンの洗剤が手元にあって、思いのほか汚れが落ちたので感動しました。

でもきっと他にも、確実に汚れの落ちる洗剤がいろいろあるんでしょう。

掃除の嫌いな私には未知の世界です。

でも、嫌いな私のほうが必要としないといけないものなんですよね。

楽してきれいにする

ぼたもち

そのための洗剤探しも大事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です