スーパーナチュラル・シーズン1の5~鏡の中の真実

目次

登場人物

  • サム
  • ディーン
  • チャーリー
  • シューメーカー(父)死亡
  • リリィ・シューメーカー (妹)
  • ドナ・シューメーカー(姉)
  • ジル・・・死亡
  • ケイリー・ブライマン・・・8歳で死んだ少年
  • メアリー・ワージントン・・・鏡の中の悪霊

あらすじ

悪霊退治

オハイオ州トレド

少女3人がリリィに集まり、罰でリリィがトイレの鏡の前で『血まみれメアリー』と3回唱える。

リリィの父親・シューメーカーが鏡の前で不審な死を遂げる。

サムはジェシカの悪夢にうなされていた。

死体安置所に医大生を名乗りシューメーカーの遺体を見に来る、サムとディーン。

両目がとけていた。

血まみれメアリーの伝説とは

  • メアリーという名前の女性
  • 鏡の前で死んだ

シューメーカーの家でチャーリーにあうサムとディーン。

チャーリーの友人のジルがふざけて鏡の前で『血まみれメアリー』と唱えた。

『あんたがやった、男の子を殺したね』鏡の中の自分に言われて死んでしまう。

チャーリーがサムに連絡、ジルの目がなくなっていた。

ジルの家に忍び込み、絵の裏にゲイリー・ブライマンと書かれていたのを見つける。

それは事故で死んだ8歳の子供の名前。犯人の車は黒のカムリだが、ジルの車も黒のカムリだった。

シューメーカーも妻殺しを疑われていた。

人を殺したことを隠していた人を探して罰するのがメアリー。

19歳のメアリー・ワージントンが、インディアナ州フォート・ウェインで目をくりぬかれて殺されていた。

犯人は不倫相手の外科医トレバー・サムスン。

殺人現場にあった鏡はトレドのアンティークショップに売られていた。

ドナが『血まみれメアリー』を3回鏡の前で唱える。

その場に一緒にいたチャーリーは不気味なものが見え始めた。

チャーリーは前に、付き合っていた彼と家で大喧嘩。別れると言ったら、彼は自殺するといった、

その彼に勝手にすればと言って家を飛び出したチャーリー。

彼は本当に自殺してしまった。

メアリーは鏡から鏡に移動する。

アンティークショップに忍び込むサムとディーン。

鏡がたくさんあり、どれがメアリーの鏡かわからない。

『血まみれメアリー』と鏡の前で唱えるサム。

ディーンは外に来た警官の対応に出た。

目から血を流すサム。鏡の中にはもう一人のサム。

ジェシカが死ぬ夢を何日も前から見ていたと追い詰める。

ディーンが鏡を割って救い出す。

鏡の中から這い出てくる女。

その女の前に鏡を置くディーン、そして砕け散った。

ウィンチェスター一家の進捗

『兄貴のためなら命を差し出す』だから秘密の一つも持っていていいだろ とディーンに話すサム。

話の終わりに、ジェシカを見かけるサム。

感想

鏡の中から這い出てくる女。

まさに貞子そのもの。

知っていますか、さ~だ~こ~

どちらが先なんでしょうね。

サムの秘密は何でしょう。

ジェシカの夢を前から見ていたことなのでしょうか。

こちらのテーマを使用しています

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる