10/1〜10/31 イオンでWAON・ときめきポイント5倍キャンペーン実施中 (衣料品・暮らしの品・日用消耗品)

コンタクトを辞めて遠近両用メガネにした時期

 

今日はシーザーサラダの日

老眼

歳とともに誰もが経験すること。

近くが見えない。

近視の人も老眼にはなる

近視の人は老眼が来るのが遅くなるって言いますが、

それは裸眼での話。

メガネで矯正したら、近くは見えなくなります。

私極度の近視+乱視。

目が悪くなったのは中学生のころから。

父が悪いので遺伝ですよね。

高校生のころには、視力検査の一番上が見えない。

ちょっとずるして、友達に一番上の丸の開いている向きを全部教えて思ったら、

先生がさしてる棒の先が見えず、役に立たなかった・・

笑い話のような本当の話。

私40歳後半のころからでしょうか。

裸眼だと遠くは見えず近くは見えるは変わらない。

でもコンタクトをつけると遠くは見える。

近くが見えないの状況に陥りました。

試行錯誤の連続。

何とかコンタクトのままで乗り切りたい。

メガネは嫌だ

遠近両用のコンタクト

まず試したのが、乱視用の2weekコンタクトから遠近両用コンタクト2weekに変更

コンタクトレンズは手入れを面倒くさがらずにいれば

2weekのほうが1dayよりは安いんですよね。

私はコンタクト、メニコンのメルスプランに加入していたので、自由にいろんなレンズに交換できたんです。

もちろん目医者の診察ありきですが。

始めのうちは快適で仕事は何とかこれで行けたが、

ちょっと夜の運転は光がまぶしくて怖い。

なので仕事終わったらコンタクトはずし、メガネで運転して帰る。

それも1年たたずにまた近くが見えにくくなる。

私、仕事で細かい資料を見ながらのパソコン入力作業が多いので、

見えないのは仕事に大敵。なので次は

コンタクトの度を弱くする

これ、近視の矯正を弱くすると近くは見えるんです。

で運転用と仕事用、両方のコンタクトを作る。

弱いコンタクト用+運転用近視用メガネ

強いコンタクト用+老眼鏡(出かけるとき用)

メガネも二つ。

それでも人前では極力メガネをかけたくなかった。

家でコンタクト外したとき用に遠近両用メガネを初めて作ったのもこのころ。

通常の近視用のメガネもあったので、トータル4種類メガネも保持していました。

引き出しにメガネがずらーり。

でもコンタクトの度数をどんどん弱くしていっても限界がやってくる。

弱すぎてパソコンが見づらくなってきた。

仕事の試験が、見えづらいのが原因で受からなかった・・・

もう限界

そしてとうとう見えないつらさに負けて、

コンタクトをやめて、遠近両用メガネにしたのは、ほぼ1年前。

本当にメガネをかけている自分を見るのが嫌だったんです。

もともととっても視力の弱い私はメガネの厚みも半端ない。

家だけでするメガネだから薄くしないで作ったら、

誓約書まで書かされる。厚くていいですと・・・

でもとうとう見えない には勝てませんでした。

見た目より中身。

遠近両用メガネ

そして、遠近両用にしたら、

なんてことでしょう。世の中、なんて楽に見えるんでしょう。

ぼたもち

やっぱり遠近両用は メガネが一番クリアに見える

いくつもメガネをもって出かける必要もありません。

近くがメガネでも見えないときは、さっとメガネをはずしてみる。

極度の近視なので、近くは本当にそばによれば、どんな細かい字もまだ見えます。

これがストレスの一番の要因だったのかも。

見えるんです。裸眼なら・・・

だから見たいんです。

遠近両用のメガネって慣れるまでが大変って言いますが、

コンタクトの時も家の中では遠近両用使っていたので、

その辺は問題ありませんでした。

困ることと言ったら、メガネをかけている方ならの、

ラーメンを食べる(たとえですが)時に曇る。

今の時期だとエアコンの効いた車から外に出ても曇る。

汗をかくとメガネにもつく。

壊れると一寸先は闇状態に陥る。

そのくらいでしょうか。

歳には勝てません。

でも日々いろんなことが進歩していて、

遠近両用のメガネもずいぶん安くできるようになってきました。

そして私は、慣れている道だったら、

この遠近両用のメガネで運転もしています。

ナビもよく見える。

これから一生メガネとお付き合いしていくのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です