11月イオンお得カレンダー更新

ケーブル回線から光回線への移行手続き①メールアドレスの変更

ケーブル回線が光回線に変わる

我が家が契約しているケーブルテレビがこのたび光回線に移行するとのお知らせがありました。

ケーブルテレビがひかりサービスに移行になるとの知らせが突然届いたときの驚き

前回記事を書いたときには、我が家は対象にはなっていませんでしたが、とうとう対象地域になりましたとのお知らせがやってきたんです。

猶予期間は1年間。

今までテレビとケーブルの有料チャンネルとインターネット回線の抱き合わせ契約で、世間一般の料金よりかなり安くなっていました。

ところがです。

今回光回線に変えると、一般の料金と変わりなくなってしまいます。

どこの光回線の業者と契約しても同じこと。

ケーブルにこだわる必要もなくなりました。

 

ケーブルをやめて、携帯電話と一緒のdocomo光にするとか、もっと安い業者を探すとか

色々手段はあるのです。

後1年間は考える余裕があります。

ですがこのケーブルテレビから他社に乗り換えるにあたって、最大の問題はメールアドレスを変更しなくてはいけないこと。

メールアドレスの変更

今メインに使っているメールアドレスは、ケーブルテレビ独自のものです。

ケーブルテレビを解約すると当然使えなくなってしまいます。

光回線に移行後は月200円の契約でメールアドレスの継続は可能との事。

アドレスを変更するのはかなり大変なので、このままケーブルテレビと契約してもいいかなと一瞬は思ったのですが、

たかが200円、されど200円。

フリーアドレスも多々ある中で、月々200円といえども支払う必要もないお金だと思いなおしました。

今はこのケーブルテレビ会社の発行しているのアドレスの他にGメールもYahooメールも多少利用しています。

1年かけて、ケーブルテレビのアドレスで登録されている様々なものを、フリーアドレスに変更出来れば、メールアドレス料は必要なくなります

メールアドレスは、多分一生使い続けるものです。

という事はここで200円で契約してしまうと支払いも、一生払い続けなければいけなくなってしまいます。

そう考えると、やっぱり無料のフリーメールにした方がいい。

Gメールアドレスは他人のお古かもしれない

今使っているGメールアドレスにも若干の不安があります。

AppleIDに使われていたり、知らないお店からメールが来たりと、もしかしたら私の前に同じメールアドレスを使っていた人がいたかもしれないと思わなくもないのです。

ですのでこの際、今使っているGメールも変えてしまおうかとも一緒に思っています。

まとめ

これから1年かけてじっくり変える作業の中でメモを残しておけば、娘たちに向けての終活にもなります。

今は

  • Gメール
  • yahooメール

どちらをメインにしようか思案中。

Gメールは新しくアカウントを作らなくてはいけませんが、Yahooメールは簡単にアドレスを変えられるんです。

そんなことを踏まえながら、使い勝手のいい方を選ぶ作業から始めたいと思います。

これからケーブルテレビの方が各家庭を訪問して、料金やサービスを順次説明してくれるとの事です。

その話を聞いてから、光回線をどこにしようかは考えたいと思います。

ケーブルテレビをそのまま継続するにしても、メールの料金が200円というのは変わらないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です