グリム・シーズン1の8~復讐ゲーム

ジャックと豆の木 より

『フィー ファイ フォー ファム 人間の血のにおいだ』

目次

登場人物

  • ニック
  • ハンク
  • ウー巡査部長
  • モンロー
  • ジュリエット
  • ショーン警部
  • オレグ・スターク・・・ジークバースタ(鬼型)
  • ローガン・パターソン・・・判事
  • ビンス・チルトン・・・検事補
  • メアリー・ロビンソン

あらすじ

怪物退治

夜中、警備会社からの通報である家に向かうウー巡査部長

その家はローガン・パターソン判事の家で、彼は殺されていた。

ローガンに撃たれた犯人は、車の中で拳銃の弾を取り出していた時怪物に変身した。

判事の家で見つかった指紋はビンス・チルトンのものだった。

ビンスの家に向かうと、そこでも遺体が見つかる。

腕を切り落とされたビンスだった。

その腕には、似つかわしくない女もののアンティーク時計。

アンティーク時計の出所を知るために、モンローの家にハンクと向かうニック。

その時計は、メアリー・ロビンソン、検事補のものと判明。

3月11日 10時15分で止まるように細工してあった。

メアリーの家に向かうニックとハンクだったが、ウー巡査部長が先に来ていて、遺体で発見されていた。

その現場を見てハンクは犯人を確信

5年前、ジャック・ランバート夫妻と5歳の娘を殺して逮捕されたオレグ・スタークだ。

逮捕したのはハンク。

300年の刑を言い渡された時間が3月11日 10時15分

メアリー検事補が起訴し、ローガン判事が裁判を担当し、ビンスは裁判員長だった。

次に狙われるのがハンクだとわかり、ショーン警部は警察からの外出を禁止にした。

ハンクへの警告のためにオレグは盗んだ車を爆発。

トレーラーで、ニックは先天的な無痛症と異常に密集した骨格を調べているとき、ジークバースタギフトとライフルを見つける。

オレグはハンクが見つからず、相棒のニックの家に忍びこみ戦いになって、ニックはひどく殴られた。

そこに、偶然帰ってきたジュリエットが、オレグにお湯をかけ、何とか難を逃れた。

でも、けがを負ったニックは入院することになってしまった。

病室でモンローと話すニック。

犯人はジークバースタ(鬼)だとモンローから知らされる。

鬼は死ぬまで恨みを忘れない

殺すには、ジークバースタギフト(毒)があれば殺せると言われ、トレーラーにあったのを思い出す。

ハンクをおとりにして、罠を仕掛けようと考えるウー巡査部長とショーン警部。

だが、ハンクは一人でオレグと対峙するつもりだ、

ニックはモンローに、ハンクを追って助けてくれと頼み、

モンローはジークバースタギフト(毒)の仕込んだ弾を入れたライフルで、隠れた場所からオレグを撃ってハンクを助けた。

感想

ニックはスーパーマンではないので、主人公なのに弱いです。

オレグはニックをグリムと認めても、ひるむことなく襲うのをやめませんでした。

ジュリエットに助けれれる始末です。

グリムは怪物が見えるだけで、今のニックには、簡単に怪物を倒せるだけの力はなさそうです。

知識と道具で戦うのでしょう。

でも、鬼はどこの国でも怖いですね~。

こちらのテーマを使用しています

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる