2月イオンお得カレンダー更新

クレジットカード支払で生活している時不便を感じることを発見・両替はどこでしていますか

クレジットカードと現金を使い分ける

先日母と買い物に行った時、ホームセンターで灯油の会計はクレジットカードで支払っていました。

スーパーでの食料品の買い物は現金で会計を済ませていました。

聞いてみました。

クレジットカードで払わないの?

ぼたもち

すると衝撃的な答えが返ってきました。

ちょっと大げさですが・・・

たまに現金を使わないと、両替ができないのよ、細かいお金が必要な時もあるからね

そうなんです、両替目的で現金支払いをしていたんです。

現金が必要な場面

現金のみしか取扱いの無い支払場面を考えてみました。

  • 病院
  • タクシー
  • 100円均一のお店(ダイソー・キャンドゥ・セリアなどなど)
  • 個人商店

思いついたのはこれくらいです。

病院

大きな病院でかなりの金額を支払う時はクレジットカードでの支払いが可能な場合もありますが、

ほとんどの個人医院では現金での支払いです。

もちろん病院のそばにある調剤薬局もそうです。

今はドラックストアーに併設されている調剤薬局はクレジットカードや電子マネーが使えるところも増えてきていますが、

病院に行ったら、その隣で薬ももらえたほうが楽ですからね。

タクシー

タクシーも、クレジットカードや電子マネーが使えますと書かれている車も見かけますが、

1,000円2,000円くらいの運賃でクレジットカードを出すのも気が引けますし、

運転手さんも手間がかかる感じです。

後ろに別な車でも来たら、さっと降りたい・降りてもらいたいが心情です。

我が家の前の道は細くてすれ違えず、後ろの車に追い抜いてもらうこともできず、

待たせてしまいますから余計そう思ってしまうんです。

100均一のお店

安いですからね、クレジットカードの手数料なんかがかかったらお店も大変なんでしょう。

当然現金払いです。

イオンの中に入っている100円均一(ダイソー等)は電子マネーでの支払いが可能ですが、これはもちろん例外でしょう。

個人商店

個人商店、魚屋さんだったり八百屋さんだったりお肉屋さんだったり。

よく利用していたお肉屋さんも少し前にお店をしめてしまいましたので、

最近は個人商店を利用することもなくなってしまいましたが。

こちらも現金支払いでした。

細かいお金が不足しています

最近、病院や100円均一のレジ党でで見かけることが多い言葉です。

細かいお金が不足しています、1万円札や5千円札はご遠慮ください。

確かに、1,000円、2,000円のお買い物で10,000円札を出すのはためらいますし、

10,000円札を使う人が大勢いたら、用意するつり銭も大量になってしまいますからね。

つり銭がなくなったからと言って、すぐに両替に行けるほど働いている人に余裕があるとも思えません。

両替はどこでしたらいいのでしょう

最近は銀行でも両替は数が多くなると手数料をとられることもあります。

となると、どこで両替をしたらよいのでしょう。

そう思ったら、母の行動は理にかなっていると感心してしまいました。

最近父の病院の送り迎えでタクシーに乗ることも多くなり、

病院に行く回数も多くなったので小銭を用意しなければいけなくなりました。

銀行に行くのは面倒です。

となると、つり銭を多量に用意してて、10,000円札を出しても気が引けないところと言えば、

やっぱり大手のスーパーになるんですよ。

最近はレジがセルフになっているところも増えてきましたから、1,000円以下の買い物でも10,000円札を出すのに気を使うこともなくなりましたし。

番外 コンビニ

さて、街中のコンビニで10,000円札を出すのはどうなのかと考えたとき、

コンビニはチェーン店ですが、フランチャイズで、しかも少ない人数でお店を切り盛りしている事を考えると、

つり銭はある程度は用意しているとは思いますが、

それでもやっぱり10,000円札を出すのは気が引けてしまいます。

まとめ

クレジットカードは便利です。

現金を持たずに全て生活ができたら、つり銭の事も考えずに済むのですが、

まだまだ日本は現金しか取り扱えないお店が多々存在します。

となると、小銭をどう調達するかを考えてしまうんですね。

私はというと、仕事柄銀行に行くことがちょこちょこあるので、両替は銀行でと当たり前のように思っていたのですが、

考えたら母のように銀行に行くのが面倒と思う方も多いんですよね。

どうしても細かいお金がない時は『ごめんなさい』と10,000円札を出してしまうこともありますが、

極力いつも1,000円札5枚はお財布の中に入れておくようには心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です