まさか母がリボ払いの罠にはまっていたとは(騙されたわけではありません)

母の請求書をのぞき見たらリボ払い手数料があった

母が入院しているので、お金の管理はどうなっているのかと心配になり、父に聞いたら

母に任せっきりでわからないと言い切っています。

それでいいのか!?

ぼたもち

と思わなくもないのですが、そこは時間がかかる事なので次の機会に置くことに。

母に許しを得て、家の手紙を開封して、わからないことは母に聞くようにしました。

そこで出てきたのが、クレジットカードのリボ払い手数料が書かれた請求書です。

母に

リボの手数料引かれてる、知ってた?

ぼたもち

と問いただしたところ、なんと帰ってきた答えは

知ってるわよ~

リボ払いにするとカードの年会費が半額になるの~

ああ・・・リボ払いの誘惑に捕まってしまったのね・・・

そしてあろうことか

 

いつもは手数料支払う前に全額支払っていたんだけど、入院しちゃったからね。

退院したら、また払うからそのままにして大丈夫よ~

手数料払わなくてもいい方法があるのか!?

ぼたもち

なんと私よりも勉強して便利に使いこなしているではありませんか。

クレジットカードの支払方法

クレジットカードの支払方法は、大まかに3つあります。

一括払い

その名の通り、締日に対して一括ですべて支払う方法です。

もちろん手数料はかかりません。

15日締め・翌10月払いの条件でしたら

2月16日~3月15日まででのクレジットカードの支払いを4月10日にすべて決済するという事。

お店によってクレジットカードの計上日が若干ずれる場合があるので。締日ぎりぎりの支払いが、請求に乗るかは微妙なところです。

ボーナス払い

ボーナス払いも1回だと手数料無料のところが多いですね。

2回になるととられるところもあります。

分割払い

回数を決めて、分割で支払っていきます。

ほとんどの場合、手数料がかかってきます。

10万円のものを10回払いにしたら、月々10,000円+利子の支払いになります。

分割払いシュミレーション結果(ライフカード)

10万円を10回払い 実質利率14.5%

  • 1回目 11,400円 
  • 2回目から10回目 10,600円

トータル106,800円支払うことになります。

6,800円の手数料ですよ。

10万円定期預金1年で利子が6,800円ついたらすごいですけれど、こちらは支払う方ですから。

こちらでシュミレーションできます。

参考 ショッピング分割返済シミュレーションライフカード

リボ払い

リボ払いも分割払いと似ていますが、一番の違いは

  • 分割払い⇒支払回数を決める
  • リボ払い⇒支払う金額を決める(回数は未定・残高がある限り支払います)

前に16円返済マンという方が話題になったのを覚えているでしょうか。

毎月15,000円のリボ払い設定にして、140万もクレジットカードのリボ払いにした結果、

毎月の支払いはほとんど手数料で、元金は16円しか減っていなかったという驚くべきべ現実がありました。

140万を毎月16円しか返していなかったら・・・いつまで返さなければいけないのでしょう。

毎月の手数料が13,000円にもなっていたそうです。

決してリボ払いが悪いというのではなく、きちんと使い方を理解していれば、

毎月決まった額だけ支払えばいいので、計画的に家計を把握できる便利な機能でもあります。

リボ払いシュミレーション結果(セゾンカード)

分割払いと同じ条件で、100,000円を毎月10,000円の支払いにしてみました。

お支払回数 11回
お支払総額 106,832円
手数料合計 6,832円

 

支払月 お支払金額
内手数料
2019年06月 10,000円 835円
2019年07月 10,000円 1,083円
2019年08月 10,000円 1,009円
2019年09月 10,000円 899円
2019年10月 10,000円 760円
2019年11月 10,000円 673円
2019年12月 10,000円 540円
2020年01月 10,000円 440円
2020年02月 10,000円 322円
2020年03月 10,000円 189円
2020年04月 6,832円 82円

10回払いではなく11回払いで手数料が6,832円

分割払いとほとんど変わりません。

ところが月5,000円の支払いにしてみると

お支払回数 23回
お支払総額 114,697円
手数料合計 14,697円

手数料が14,697円もかかってしまいます。

こちらでシュミレーションできます。

参考 「ショッピングリボ」のご返済シミュレーションセゾンカード

リボ払いの誘惑

クレジットカード各社はリボ払いの手数料が欲しいため、リボ払いにすると、

  • ポイントアップ
  • 年会費無料or優待

そうなんです。

リボ払いにするとメリットもあるんです。

それを母は知っていて利用していたんです。

クレジットカードのポイント呪縛から逃れられない私は、支払いはほとんどクレジットカード。

ですがすべて一括払い

リボ払いにするとポイントがアップすることも重々わかっています。

ですが、手数料の事を考えてしまうと、ポイントマニアの私でも

さすがにリボ払いには手を出すことはできませんでした。

 

まとめ

クレジットカードのご利用は計画的に。

今度母に全額支払いの方法を聞いておかねばと思いました。

今回の入院はそれほど長くなりそうにないですが、

また何があるとも限りません。

母だけが知っているから大丈夫ではないんですよ。

でも・・・ゴールドカードの年会費10,800円が半額になるのか・・・

ぼたもち

手数料かからず半額ならば、それに越したことはないですよね。

元気になったら母に聞かねば!!と心に誓いました。