9/21〜9/28までイオンでときめきポイント10倍

ほぼ日ストアーで返品をしてみた理由と結果

孫と私の家計簿を考えて、つける家計簿を模索していましたが、

やっぱり私はほぼ日手帳マニアだったので、

手帳本体 カズン( avec7月はじまり)A5サイズ/分冊版(後期のみ)/月曜はじまり]に決定しました。

10月から記入したかったんで、早々に注文をしてしまったんです。

とうとうほぼ日手帳

  • オリジナル
  • カズン
  • weeks

3種類すべて制覇してしまいました。

手帳本体 カズン( avec7月はじまり)届く

2019年版と同じタイミングで頼んでも、

おまけは2018年のものでした。

手帳本体税込2,095円と送料756円かかっています。

表紙と裏に折れが数か所あった

届いて、わくわくして開けてみたら、

表紙と

裏に

折れが数か所見受けられました。

紙ものだからしょうがないのかな

カバーしたら気にならないかな

ぼたもち

そうも思ったんですが、やっぱり気になるものは気になってしまうんです。

ほぼ日ストアーにメールをしてみる

一応これは不良品ですかと画像を添えてメールをしてみました。

これは通常の折れで、不良品ではありませんと言われれば、

あきらめもつくかなという気持ちもあったんです。

不良品交換の対応が早かった

金曜日に到着したので、メールを送ったのが金曜日の夜遅く。

祝日も相まって、返信は私的にはなかなか返信が来ないなという、印象だったんですが、

土日祝日がお休みだったら当たり前の事なんです。

早く使いたい気持ちもあって、心と格闘すること3日間。

連休明けの午前中にはメールでの返信が来ました。

『申し訳ありません、すぐに新しいものをお送りします。

届いたのを確認してから、不良品は返送して下さい』

という旨の丁寧な文章が添えられていました。

折れだけで、破れ等がなくても、不良品として扱ってくれたのです。

待っててよかった

ぼたもち

そしてなんと、その日に発送してくれて、次の日には手元に届きました。

ということで2冊同じものが並んでおります。

そして中身を確認してから、

着払いで私も次の日には、不良品を返送完了しました。

まとめ

ほぼ日ストアーの対応は迅速で(土日祝日はお休みです)丁寧で気持ちのいいものでした。

店舗に行って手に取って見ていれば、

折れのあるものは避けて買うと思います。

ですが、通販では見られないので、しょうがないものと言われることも覚悟していたんですが、

きちんと不良品扱いしてくれたのが、うれしかったです。

やっぱり新規で使う手帳はきれいなものと使いたいとの思いがありますから。

そして買ったものの確認はなるべく早くした方がいいということ。

折れなんで、日がたてば、使っていてついたものだとも考えられますから。

私の場合は届いてすぐに確認して、メールで画像を添えたのがよかったのでしょう。

下記は『ほぼ日ストアーのヘルプからの引用』

』万が一お送りした商品に不備があった場合には、交換または返金をさせていただきます。

商品到着から14日以内

メールに以下の内容をお書き添えのうえ、store@1101.comまでご連絡ください。

・ご注文の受付番号
・商品名
・不備の内容
・該当の箇所の画像
※不備がある箇所のアップの画像と、
商品全体がわかる引きの画像をいただけますとさいわいです。
※画像サイズが大きすぎると確認できない場合があるため、
画像サイズは1MB以下でお願いいたします。』

そうなんです。

14日以内に連絡しないといけないときちんと書いてありました。

良い経験をさせていただきました。

追記 次女もほぼ日を買いました

親子ですね。

ほぼ日の箱が届いているから何かと思ったら、次女宛。

次女もとうとう、ほぼ日の罠にはまったようです。

今すぐ使いたいからと、4月始まりのオリジナルを購入していました。

オリジナルの「avec(アヴェク)」7月始まりは、販売がなかったようです。

売り切れてしまっていたのかな。

ほぼ日一家の我が家でした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です