ご当地キティ⑥~フーテンの寅さん風なキティ(東京都葛飾区)

フーテンの寅さん風なキティ(東京都葛飾区)

男はつらいよの主人公

フーテンの寅さんこと車寅次郎

映画が公開されたのが1969年、かろうじて!?生まれてます(笑)

葛飾柴又 男はつらいよ フーテンの寅さん

私たちくらいの年代以上の方で知らない人はいないのではないかというくらい

有名ですよね。

有名ですが、実をいうと、あまり詳しくは知りません。

テレビで見た記憶はあります。

男はつらいよ

なのでここはネット通販にお任せ

Amazonプライムの会員でしたら、無料で見放題でした。

柴又駅まで道のり

柴又駅は 京成電鉄金町線の駅

東京駅から乗り換えを調べてみたら

乗り換えが少なくて済むのが

  • 東京駅⇒日暮里⇒京成高砂⇒柴又  420円

時間が早いのは

  • 東京駅⇒秋葉原⇒浅草橋⇒京成高砂⇒柴又  530円

料金が安いのは

  • 東京駅⇒大手町⇒押上⇒京成高砂⇒柴又 390円

時間は40分から50分くらい。

どの選択肢も京成高砂での乗り換えが必須ですね。

私が行くのであれば、選ぶのはやっぱり回数が少ない

日暮里乗り換えです。

何せ田舎者ですから、東京の乗り換えはつらい・・・

でも東京と言っても葛飾柴又、意外と遠いのですね。

 

キティ博物館